三月が終る

さて、本年も駆け足で三ヶ月が過ぎてしまいます。社長さまのお嬢さまが、地元氏神さまにて巫女のご奉仕をなさった大晦日から既に三ヶ月でございます。
長谷寺
厳しい冬から暖かな春に移り変わるこの時季、湧き上がるような生命の息吹を身体に受け、新しい月を迎えたいものでございます。
スポンサーサイト

化粧直し

明日から四月、本格的な春に向けアサダ自動車駐車場の化粧直しをいたしております。
駐車場
意外にも、弊社駐車場がわかり難いと仰るお声もございますゆえ、横断幕を張り、幟などを立て目立つようにいたしているところでございます。
駐車場

鎮座まします

大和神社
天よりご降臨された神さまがおかけになられる磐座(いわくら)でございます。「大和神社」さまにございます磐座でございます。

来月七日は、第二艦隊慰霊祭が執り行われることになっておりますね。昨年は、戦後70周年に合わせてご都合をおつけになりご参列なさいました社長さまでございますが、本年はそのご予定はないとのことでございます。

三日()月参りの際に、いつもの様に、お独りお静かに真をお捧げになられるのでございましょう。

猫バンバン

夜の寒さをしのぐために、まだ暖かさの残るエンジンルームに潜む猫たちが、そこに猫が居ることを気づかずに始動されたエンジンによって無残な姿になり昇天してしまうことがございます。
猫バンバン
エンジンをかけるその前に、フロントフード(ボンネット)を”バンバン”とまで大きく叩きますと歪んでしまいますゆえ、もし、猫が潜んでおれば逃げて出て行く程度の音をたてていただけますれば、悲惨な状況を防ぐことは出来そうでございます。

飼い猫、野良猫に関わらず、命をめぐる問題でございますゆえ、特に寒い時期にはご留意くださいますように・・・。

ライトアップ

京都「清水寺」さまでは、四月十日まで夜間特別拝観(有料:午後6時~午後9時)が行われているようでございますね。
清水寺
*お写真は産経ニュースよりお借りいたしております*

そろそろ、桜の花も見ごろでございましょうか。各地にて、こういった催しがなされるようになってまいりましたね。

躍動の予感

ブロック塀の隙間に自生する植物にも、躍動する頃がやってきたようでございますね。
躍動
社長さまのご通勤途中にお目にとまったとのことでございます。桃色の花が咲き出しております。これからドンドン、花を増やしてゆくのでございますね。

生命の躍動が、あちらこちらに見られるようになってまいります。春の盛りは、目の前でございますね。

使用可能

アサダ自動車の新しい戦力としてやってまいりましたニ柱リフトが、本日より使用可能でございます。
リフト
中古品でございますゆえ、色落ちやくすみなどはございますが、お化粧はおいおいに・・・。

春の訪れ

春
奥のほうに咲く枝垂桜も、もうすぐ満開を迎えることでございましょう。

コブクロ 桜

面白そう

クイズを通して、生物の基礎を理解しようと企画されたご本でございますね。
生物
細胞の大きさは?など、興味のわく内容でございます。遥かむかしに習った、あの懐かしい”ミトコンドリア”も出てまいりますよ。

週末は四月

三月も最終週に入っております。そろそろ、今年も四分の一が終わろうといたしております。
長谷寺
本年の目標の25%が達成されていなければならない時期ということでございますが、みなさま、いかがでございましょうか?

思うように事が運び難いご時世ではございますが、この三ヶ月の成果をふり返り、次のステップへの試金石としたいものでございます。

勉強会 in レストラン

本日は、社長さまの”会話のための英文法教室”が開かれる日でございます。
仮定法
今回は、場所をいつものアサダ自動車ショウルームではなく、社長さまのご親戚が営んでおられます羽曳野のフレンチレストランに移しましての特別授業でございます。ランチを召し上がりながらの英語レッスンでございます。

Do you know me ?

「ボブ」さまの英会話レッスンの日でございます。
レッスン
他の曜日にレッスンはないのか?とのお尋ねがございますが、ショウルームでのレッスンは”土曜のみ?”でございます。

据付作業完了

柱の微妙な傾きなどの調整も終わり、ニ柱リフトの交換作業は終了いたしました。
リフト
足下のモルタルが完全に固まり、使用可能になる火曜日までに周辺機器の付け替えを済まさなければなりません。お休み明けも、もう少しだけご入庫の制限が続くということでございます。裏の作業場が賑やかでございます。

本日分の作業完了

リフトの設置作業は、ホイールアライメントスタンドを兼ねた床にしておりますゆえ、なかなかに困難なお仕事のようでございます。
工事中
本体の取り外しは容易に出来たようでございますが、厚さ9mmの鉄板の引き剥がしにはお時間をかけておられた様でございます。
工事中
ニ柱リフトの基礎をなす部分だけでも約200kgとのことでございます。大人四人が力を合わせても、そうそう簡単に運べるものでもございませんね。
工事中
床にボルトで位置決め・固定の後、モルタルで足下を固めるのでございます。
工事中
朝九時半よりの本日の作業は、柱を立てたところで終了でございます。明日は、様々な調整作業があるとのことでございます。
リフト
40年勤続のリフトはトラックに積み込まれ、本当に最後のお別れでございます。社長さまもご子息も、リフトを愛しくお触れになりながら、感謝のお言葉を述べておられたのでござます。社長さまの瞳には、少しばかり光るものがあったような気がいたしました。

大切に使えば、その持ち主のために喜んで働き、粗末にあつかえば、すねて持ち主に反抗するだけでなく、時には腹を立てて食ってかかる。

物は生きている、そう思う心で、全ての物を見て接していきたいものでございます。

何を隠そう

わたくしめも、実は本日が誕生日なのでございます。
誕生日
社長さま、ご子息とご一緒に、美味しいケーキを頂戴いたしました。金剛山マロンでございます。

長い間ありがとう

昭和50年に設置されましたアサダ自動車のニ柱リフト(手前)が、昨日、最後のお仕事を終え、今朝より取り外しの工事が始まったのでございます。
リフト
老朽化と、メインテナンスにおいても部品が補給されない状態になっていたものでございます。
リフト
アサダ自動車の良い時も苦しい時も、共に闘ってまいりました”優秀な社員”であったと社長さまは仰っておられます。最後にお塩とお酒を捧げられました。

40年以上に渡り、わが社を縁の下から支えてくれていたリフトとも、いよいよお別れでございます。社長さまが中学生の頃にやってきて、本日、社長さまの53回目の、そしてご子息の25回目のお誕生日まで、本当に本当にご苦労さまでした。最敬礼!

レジュメ

昨晩の、社長さまのご講演がどのような内容のものであったのかとのお問い合わせがございますゆえ、社長さまよりレジュメを頂戴いたしました。
レジュメ
一時間十五分という長いご講演とのことで、その詳細を記すことは出来ませんが、お越しいただいたみなさまにはお喜びいただけたとのことでございます。

また五月にも、別のところにてお話される機会がおありのようでございます。

CVT中古品載せ換え

先日、記事にいたしましたスチールベルトの切れたCVTの優良中古品が見つかったようでございます。
CVT
一昨日まで順調に動いていた、積算走行も50000km以下のものだそうでございます。このお車が、再び街を軽やかに走り回るようになるまで、あと少しでございます。

講演会

本日、午後七時半より、松原商工会議所にて社長さまはご講演をなさいます。
大和神社
どうぞ滞りなく、万事上手く進みますようにと、わたくしめは神さまにお祈り申し上げます。 拝

連休明け

世間さまでは、三連休とやらをお過ごしになられたようでございますが、アサダ自動車の現場も月(祝)と連休いたしました。
西の空
本日のお仕事は、まずまずのスタートでございました。また、この一週間、社長さまのご予定もかなり詰まっておられるようでございます。週末には工場内のニ柱リフトの設置工事がございますゆえ、木曜日までのお仕事を更に効率よくこなしていかなくてはならないのでございます。

年度末らしい慌しい三月でございます。多用なことは、何より良いことでございます。

小式部内侍(こしきぶのないし)

天橋立

  大江(おほえ)山 
  いく野の道の 
  遠(とほ)ければ
  まだふみもみず
  天の橋立


日帰りバス旅行

社長さまは本日朝早くより、松原市岡商店会の親睦日帰りバス旅行にご参加されました。
バス
総勢35名のご参加とのことで、ワイワイと賑やかな小旅行であったようでございます。
日帰り旅行
予定の経路が事故渋滞とのことで、山間部を回る道のりでのツアーとなったのだそうでございます。
旅館
まず、旅館にてみなさまはお食事をお取りになられ、その後は、絶景をご覧になるために天橋立に向かわれたのでございます。
天橋立
山上、笠松公園にはキャラクター「かさぼう」の石像が設置されていたのでございますね。
かさぼう
お天気にも恵まれ、素晴らしい一日をみなさまでお過ごしになられたのでございましょう。

忘れる以上に覚える

大学受験やTOEICには、英単語を覚えることは避けられないものでございますゆえ、ともかくも学習せざるを得ない事柄でございます。
ユメタン
上手く覚えるコツなどもあるようではございますが、それでも”覚えたつもり”が忘れているものでございます。今では、少しでも記憶に残りやすい方法を考えた単語集も沢山出されてございますが、基本は「忘れる以上に覚えること」に尽きるということでございましょうね。

月と日の丸

春分の日・祝祭日に掲げてございました国旗を仕舞おうといたしましたところ、東のお空にお月さまが浮んでございました。
春分の日
家の中では、ぶ~ぶ~が西日に向かって、何やらお祈りのようなポーズを取っておりました。
ぶ~ぶ~
今日もお日しゃまのおかげで 健やかに過ごせたぶ~ だからお日しゃまに向かって お礼を言っていたぶ~
お日しゃま~ 明日もよろしくぶ~

嘘や捏造は排除せよ

【編集日誌】
朝日新聞が「面白い」と太鼓判、難関校も採用 「学び舎」歴史教科書の中身は…

 難関校で採用されれば宣伝効果は大きいでしょう。「学び舎」の歴史教科書のことです。

 暗記中心でなくエピソードをふんだんに入れ、生徒たちが興味深く読める教科書を目指しているそうです。朝日新聞は「届けたい、面白い歴史教科書」と好意的に報じています。

 朝日が推奨するのも当然かもしれません。この教科書はほかの教科書が採用しなかった慰安婦問題に言及しているからです。一方で、北朝鮮による日本人拉致問題については年表で簡単に紹介しているだけです。

 「歴史」に真摯(しんし)に向き合うなら朝日新聞が慰安婦問題で奴隷狩りのように女性を強制連行したとの吉田清治証言の記事を取り消したことも詳しく記述してほしいものです。(編集局次長兼政治部長 有元隆志)

.産経ニュースよりの引用でございます。

手元に届いております情報では、世間さまで言われるところの秀才校などで、この腐りきった教科書が採択されたということが記されてございます。とんでもない!ウソを”神聖なる学び舎”に持ち込むとは許しがたい。そもそもが、こんなガラクタが検定を通過していることがおかしなお話でございましょうに。

まず、文部科学省に巣くう反日分子の始末から考え直さなければ、この国の教育は取り返しのつかないことになってしまうのでございますよ。

ベルト切れ

ベルトはベルトでも、今回の切れたベルトは、CVT内部にございますスチールベルトでございます。

平成14年式ホンダ・フィット(走行120000km)が走行中にエンストしてしまい、エンジン始動まではこぎ着けたのではございますが、試運転に出かけようとしたところ全く動かないというものでございます。

トランスミッション(CVT)を分解してみましたところ、見覚えのある金属片がパラパラと散らかっておりました。
CVT
これは、CVTのプーリーを駆動させるためのスチールベルトのブロックでございます。
スチールベルト
このスチールベルトは、そう、自転車のチェーンの役割をしているとお考えいただくとよいかと存じます。実際には、自転車の様に駆動側のギアが被駆動側ギアを引くのではなく、ブロックが重なり合いながら押しているという違いはございますが。
CVT
エンジンの回転をプーリーとベルトを通じて、駆動輪に伝達しているものでございます。
スチールベルト
その重要なスチールベルトが切れてしまっていては、動くはずもございませんね。社長さまの親しくされておられますホンダの整備士の方も、今までにこういったトラブルはご経験がないとのことだそうでございます。

確かに

社長さまがご参加されておられます早朝セミナーにおきましても、沢山の方々が週毎に入れ替わってご講話をなさるようでございますが、お話がお上手な方は最初のご挨拶からして違っておられるのだそうでございます。
たった1分
最初の一分で「コイツは出来る」と思っていただけるように、こういったご本も参考になるものでございますね。

ただし、著者も記しておられますが、あくまでも”できると思わせる”だけで、できるようになるとは保証されておられませんゆえ、鍍金がはがれることのないようにご注意いただかなければなりません。

さて、土曜日

明日は土曜日、社長さまは早朝セミナーにご参加されるお楽しみの日でございます。
やたがらす神社
23日(水)松原商工会議所で開かれますの講演会の資料も整われたご様子で、あとは過不足無くお話をなさる手順のご確認に入っておられるとのことでございます。

テーマは「顕(み)えるもの 潜(み)えないもの」で、自動車にまつわるお話や大学でのお話などをなさるご予定とお聞きいたしております。

 擬態

せやから、クモ助て言われんねん!

「シートが汚れる」盲導犬を乗車拒否…タクシー会社を処分へ 

 盲導犬を連れた視覚障害者の男性がタクシーに乗ろうとした際、運転手が乗車拒否したとして、北陸信越運輸局石川運輸支局が道路運送法に基づき、金沢市のタクシー会社を行政処分することが18日、分かった。一部車両の使用を一定期間禁止することなどを検討している。

 道路運送法では、乗客や荷物が運転に支障を与える場合など、やむを得ない事情があるとき以外の乗車拒否を禁じている。

 石川運輸支局によると、3日午後、金沢市の交差点で視覚障害者の男性が盲導犬を連れてタクシーに乗ろうとしたところ、男性運転手が「シートが犬の毛で汚れる」と、乗車を断った。

 男性から報告を受けた運輸支局がタクシー会社や運転手に聞き取り調査し「正当な理由なく乗車を拒んだのは、運送の引き受け義務違反に当たる」と判断した。

 運転手は法律の規定は知っていたが「以前盲導犬を乗せたときにシートが汚れて他の客から苦情を言われたので断ってしまった」と説明しているという。同支局は「各タクシー会社に法令や補助犬の乗車について確認と指導を徹底する」としている。

 日本盲導犬協会(東京)の広報担当者は「盲導犬に対する社会の理解は少しずつ浸透してきてはいるが、タクシーや店舗でトラブルになった報告は多い」と話している。

産経ニュースよりの引用でございます。

かつて、裁判官がタクシー運転手をして「クモ助のような者も居る」と言わしめさせたことがございますが、それは明らかな職業差別でございまして決して許せることではございません。しかしながら、このようなことを繰り返しておりますと「それ見たことか!」と言われてしまうのでございますよ。

訳の解からぬ判決を出す大津地裁の山本某のような法律家が偉いわけでもございませんゆえ、タクシー運転手であることを卑下することもございませんが、せめて、社会が良い方向に進もうとしていることに関心を示し、率先して取り組むことくらい簡単なお話でございましょうに、この運転手は優しさに欠けていたのでございますね。

世間さまの盲導犬に対します温かなご理解がよい一層深まりますことを、社長さまも日々念じておられます。「育てる会」の担う役割は、金銭的・社会的に重要なものであるということが、今更ながらに身に染みる事件でございます。

名言集

きちんとやろう、もっと上手にやろうと思えば、どんな行動も創造的になる。
        wanimaro_front.jpg
アメリカの作家で詩人の「ジョン・アップダイク」さまのお言葉でございます。

創造的であろうとするがゆえに、あまりにも奇抜なことをしてしまいがちでございますが、目の前に存在するものや出来事を突き詰めてこなしてゆく、そこに新たな発見があるものでございます。

手持ちの駒は限られている現実と、どう向き合いどう活用するのかを考える時、自ずと丁寧に扱うようになるものでございます。その中でも、まず、”限られた時間”というものをいかに有効に利用するかという主題が浮んでまいりましょう。空き時間を有効に利用しようとする意志は、それ自体がもう充分に創造的でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック