八月も終わり

本年も、その三分の二が過ぎてしまうのでございます。夏も終ってゆくのでございます。少しばかり、寂しい気もいたします。
長谷寺
賑やかだったセミたちの鳴き声もすっかり減り、いつの間にやら秋の虫たちの合唱に変わりつつございます。

歌詞にございます様に、”時の流れは音をたてぬ速さで、様々なものに翳りを与えてゆく”のでございますね。

斜陽 Mr Children
スポンサーサイト

へい、いらっしゃ~い

いらっしゃい!

また下り坂

本日も雲の多い日でございまして、明日はまた、断続的に雨が降るとの予報でございます。
西の空
社長さまも、明日は二週間ぶりのお休みをお取りになられるとのことでございますゆえ、雨音を聞きながらごゆっくりなさるのが良いのではございませんか?

三角関係?

お屋根にとまる三羽のカラス・・・、右端のカラスの態度を見ておりますと、ちょっと込み入った感じがいたします。
カラス

夏休みもあと三日

松原市立公立学校の長かった夏休みも、あと三日で終わるのでございます。
聖なる地
社長さまのお嬢さまのお話では、九月一日は学校に行きたくないという理由で自殺者が多い日なのだそうでございます。

本来は、慕う先生や友人に会える楽しい場でもあるはずの”学び舎”が、イジメなどの悪しき試練の場となっては本末転倒でございます。そこには、戦後70年を通して、腐れサヨク教員どもが注入し続けている猛毒が蔓延してしまっていることにも大きな原因があるのでございましょう。

河内長野市の中学校では、一部のアホウな教員によります”憲法9条を利用した洗脳”が行われているという情報も入っております。学校の始まりは「南大阪教育福祉オンブズマン」がアクセルを踏み込む時でもございます。社長さま方の闘いは、決して完了することのない厳しい闘いなのでございます。

 Mr.Children 未完

是非とも100位内に

一応、松原市公式キャラクターと名乗っている”マッキー”というゆるキャラが、この松原市にも居ります。
辞めろ!
そのマッキーが、この度のゆるキャラグランプリにて100位以内に入らなければ、公式キャラクターを辞めるそうでございます。

わたくしめといたしましては、マッキーが公式であろうがなかろうが日々の生活に何らの影響もございませんが、ここは同じ”ゆるキャラ”(お前は違う!という社長さまのお声が聞こえてまいりますが)といたしまして、わたくしめも応援いたさねばなりません。

市民のみなさま、マッキーを公式キャラクターとして存続させてやるためにも、是非ともお力をお貸しくださいませ。

以下、心の声
「万が一落選の場合は・・・、へっへっへ、わたくしめが非公認として頑張るのでございます」

交通安全祈願

みなさま、くれぐれも交通事故にはご注意くださいますように・・・。
好去好来

万葉歌碑

27年ぶり

昨夜、社長さまはご友人方とご会食をなさいました。
わにまろライトワイワイわにまろレフト
社長さまとお写真の三人方、総勢四名さまが一同に会されたのは、実に27年ぶりだそうでございます。

左の方は、社長さまの中学・関西大学(法学部法律学科)からの、右の方は、予備校・関西大学(文学部英文学科)からの、中央の方は、高校・予備校からのご友人とのことでございます。

こちらのお三人さまは、社長さまのご結婚ご披露宴にてご挨拶をしていただいたご親友方なのだそうでございます。

良き友との再会は、日頃の鬱憤も晴れる心安らぐひと時ともなりましょう。みなさま、これからも、社長さまと篤きご交流を賜りますよう、わたくしめよりもお願い申し上げます。

追伸:みなさま、京都府広報監”まゆまろ”をご存知でいらっしゃいますか?どうやら、社長さまのご友人のようでございます。そう申しますれば、お写真にも写っておられますね。是非、拡大してご覧下さいませ。
   まゆまろwanimaro_front.jpg


修行中

社長さまのご子息も、top-notch自動車整備士を目指して、ただ今修行中でございます。
修行中
メジャーリーガー「鈴木イチロー」さまも、ランニングなどの基礎体力作り、そしてキャッチボールや素振りなどの基本動作から始められ、次第に華麗なるプレイが出来るようになっていかれたことでございましょう。

何事も基本が大切なのでございますね。

まだまだ続く

少しは過ごしやすくなったとは申しましても、自動車のエアコンが故障していては普通に乗ってはいられません。
エアコントラブル
日産・キューブのエアコントラブルでございます。過電流によりヒューズが溶断してしまうというものでございます。電磁クラッチ不良によるものでございますが、コンプレッサ本体にも異常がみとめられましたゆえ、本体アッセンブリの交換となりました。

陽射しが緩む

地蔵盆を過ぎた日中の陽射しは、まだ暑くはあっても、いつの間にやら緩んでおりますね。夕刻には、爽やかな風も吹いてくる頃となったようでございます。
写りえ
涼しい夜には、コウロギの声も聞こえてまいります。季節は一歩一歩、秋に向かって歩き出しているのでございます。

斜陽 Mr Children

ご新規

行きつけの自動車整備工場(と申しましてもガソリンスタンドのようでございました)が廃業したので、自動車整備をして欲しいとのご依頼でございます。エンジンオイルの交換ということでございましたが、お話をお聞きいたしておりますと、どうやら溝に左前輪を落としてしまわれ、それ以降、直進走行にはステアリングの補正が必要なご様子でございました。
アライメント
アサダ自動車には、ディーラーを含めても周辺地域の整備工場がそれほど持ち合わせてはいない”4輪トータルアライメントテスタ”を設置いたしておりますゆえ、このようなご依頼にもお応えできるのでございます。

今後ともご贔屓賜りますよう、心よりお願い申し上げます。 拝

パパラッチ

かめ吉
止めろ~っ!撮るな~!あっち行けっ!

次代への軌跡

お腹にいっぱいの卵をためたメスのキリギリスでございます。
キリギリス
体が重たいのか?ノコノコと歩いておりました。鳥の餌食にならぬよう、そっと草むらに逃がしてやりました。

無事、次代に命を引き継いで欲しいものでございます。

進化論

地蔵盆

昨日・本日と近くのお寺では”地蔵盆”の提灯が掲げられてございます。
地蔵盆
地蔵盆が終りますと、学校の夏休みも残すところ一週間でございます。遣り残した、あるいは手付かずの宿題に追われる頃でございます。

新堂フェスタ

本日午前10時より、社長さまの地元でございます新堂公民館におきまして”新堂フェスタ”が催されております。松原中学校・ブラスバンド部によります演奏に始まり、ビンゴゲームやポップコーン、カキ氷、野菜の販売など、様々なイベントがご用意されているのだそうでございます。
    新堂フェスタ   新堂フェスタ
地域の交流と親睦をはかるため、町会をはじめといたします地域の各種団体の方々が、早くよりご準備を始められていたものでございます。
盲導犬ふれあい
本年は新しい試みといたしまして、社長さまがお声がけをされました盲導犬との触れあいが加わりました。チャリティグッズの販売もされるそうでございます。
スタッフ
社長さまも「スタッフ~~」としてご参加されておられます。

過ぎ行く夏

アブラゼミ
暑い日が続いていても、日々、次の季節へと移り変わっているのでございますね。

ツクツクボウシも鳴き出しております。子どもたちに、”夏休みの宿題はできたのか?”とばかりに急き立てるのでございます。

ツクツクボウシ

夏休みの思い出 5

今年のお盆休み、黒滝村は雨の中でございました。時折、雲間から空が見える程度のドンヨリした滞在でございました。

いよいよ帰るというその日、ようやく青空が現れたのでございます。
ひこうき雲
飛行機雲が、糸をひいたように一筋ながれておりました。

ひこうき雲 カバー

洗脳の果て

焼身自殺図った韓人男性死亡 日本非難の遺書 朴大統領の妹も非難

 ソウルにある在韓日本大使館の建物前で12日に焼身自殺を図った韓人男性(80)が21日午前、治療を受けていたソウルの病院で死亡した。病院などが明らかにした。

 男性は、日本が軍国主義化を進めていると非難する遺書を書き残していた。遺書では、朴槿恵大統領の妹の槿令氏が日本のネット動画配信サイトのインタビューで、歴史問題で日本に謝罪や反省を求め続ける韓世論を批判する発言をしたことも非難している。

 男性は南西部光州に住み、三菱重工業の名古屋の工場などで働かされた元朝鮮女子勤労挺身隊員の韓人女性らの訴訟の支援活動に加わっていた。(共同)

.産経ニュースよりの引用でございます。

何とも、せっかくの命が、下らぬ洗脳のために散ってしまったのでございます。わが大和の国が”軍国主義化を進めている”とは、どこのアホウの妄言を真に受けたものでございましょうか?我国のアホウ民主党議員の戯言が、万が一にもこのような悲しい事態を引き起こしてしまったのであれば、斬首ものでございます。

そもそも、在って欲しくもない隣国の一つでございます朝鮮半島の蛮国を、福澤諭吉翁が「手を出すべからず」と申されたにも関わらず関わってしまったことが、我国の悲劇の始まりでございました。それも、歴史の必然であったのでございましょうが、返す返すも悔しいことでございます。

その後、我国のおかげで世界にも通用する場となれた恩など忘れ、今やトレンドのように反日を振りかざし、その結果、無垢なるバカ者が焼身自殺などをはかってしまう腐れ場となりました。

お亡くなりになられた韓のバカ者には、アホウ政府の犠牲者のお一人として、心よりご冥福をお祈りいたしたく存じます。

愛車との別れ

「この車に決めた時に、凄く喜んでた主人の顔が今でも浮かびます」 そう仰いました奥さまも、お寂しそうにされておられました。
ローレル
長年お乗りになられてこられましたお車との別れは、大変お辛いことでございましょう。それは、自動車はただ単なる人や物を運ぶだけの乗り物ではなく、その方々の数々の思い出もご一緒に乗せておられるからでございましょう。

社長さまは常々「車が古いだけで”こんなもん、えらい修理代かかるから早よ乗り換えなはれ”とか言う業者も居るけど、一方的にそんなこと言うのは間違いや!。それは、愛車という意味が解からん”金儲け”第一の車屋や」と仰います。そのことは、社長さまがお書きになられたご本の中にも記されてございます。

わたくしめは、この度のお客さまのお顔を拝見いたしまして、また改めて自動車というものへの思いが深まった気がいたします。

夏休みの思い出 4

黒滝での滞在は、殆どが曇天並びに雨模様でございました。滞在二日目の夕刻、オレンジ色の霧が谷底から吹き上がるように立ち込めたのでございました。
染まる霧
まるで、”ゴジラ”がそこから現れ出るような雰囲気でございました。頭の中では、ゴジラ映画音楽が流れておりました。

モスラ対ゴジラ

折~られても折られても

あ~あ~、根性の木~
根性の木

さざんかの宿 大川栄策

京都~滋賀へ

本日、社長さまは午前中に、京都より滋賀に所用並びにお車の引き取りに行っておられました。
名神高速
三時半過ぎから、京都東より故障車のため、渋滞に巻き込まれてしまわれたとのことでございますが、そのおかげ(?)でございましょうか、近畿自動車道の上を交差して走っております新幹線の高架に差し掛かられた折も折、右方向よりドクターイエローが疾風が如く走り去っていったのだそうでございます。

社長さまは、これまでに何度かドクターイエローをご覧になられておられるようでございますが「今日ほど完璧な素晴らしい見え方は今までに無かった」と興奮気味にお話されておられたのでございます。

夏休みの思い出 3

吉野は黒滝村の山奥から眺める夕刻のお空は、いつも、わたくしめの心を癒してくれるものでございます。
夕暮れ
太陽がまさに沈み行こうという短い時間に眼前に広げられる光景は、寂しさではなく、明日を迎えるための節目としての躍動すら感じさせてくれるものでございます。
夕暮れ
棚引く雲が、今日を閉じるカーテンの役割を果たしているようでございました。日暮れには涼しい風が頬を通り抜け、一日一日、夏が過ぎていることを実感できたのでございます。

夏の終わりのハーモニー .

ベルエキップ

フランス語で”良き友”をさすものでございますが、その良き友の集う、自動車松原地区会の第一回勉強会が昨晩開かれたのでございます。
ベルエキップ
遠くよりお越しいただいた方もいらっしゃったようでございます。
ベルエキップ
約20名のみなさまが真剣に机に向かい、社長さまのお話をお聞きになられたのでございますね。

「おかげさんで、みなさんには喜んでいただけたようや」と、社長さまも胸を撫で下ろしておられます。

15年の歳月を経て

平成12年10月15日、北海道旭川の整備振興会青年部のセミナーに講師としてお立ちになられて以来、社長さまはプロの方々の前にて自動車整備に関するお話をされることはなくなりました。
旭川セミナー
それは、大阪産業大学工学部での非常勤講師のお仕事が入り、また、ご自身でも自動車一級整備士の受験ご準備のためにご多用であったからだそうでございます。

その長い時を経て、今夜、松原商工会議所にて、自動車整備士のみなさまの御前にて”電気基礎勉強会”の講師としてお話をされることとなりました。これまでも、このように「講師として何か話せ」とのご依頼もなかったわけではないとのことでございますが、全て固辞してこられたようでございます。

その社長さまが、今回講師をお引き受けに、それも地元松原でなさるということにつきましては、いささかのお気持ちのお変わりがおありのようでございました。その辺のところも、今夜お話されるのでございましょうか・・・。

ともかくも、松原以外の地域から態態にお越しくださる方もいらっしゃるようにお聞きいたしましたゆえ、そういった方々にもご満足いただけるご内容にしなくてはなりませんね、社長さま。

Mr.Children 幻聴 live

夏休みの思い出 2

社長さまの奥さまのご実家(別荘?)にて、大峰山系を遥か向こうに望むことができたのでございます。
大嶺山系
神々しい山々に向かい、自然の恵みの偉大さに感謝を述べるひと時を過ごしておりました。

休み明けも奔走

お休みの間にお電話を下さいましたお客さまのお車の整備や、お休み前からお預かりいたしております故障修理など、お盆休み明けの本日も大賑わいのアサダ自動車でございます。
洗車ワックス
ありがたい限りでございます。この好調が末永く続いてまいりますよう、社員一同、日々精進を重ねてまいる所存でございます。

夏休みの思い出 1

高原にございます牧場を覗いてまいりました。
牧場
牛たちの鼻息の荒さに、わたくしめは少々後ずさりいたしました。
 牧場 うし 牧場
高原をすり抜ける爽やかな風が、日々の雑踏で錆付いた心を磨いてくれているような錯覚に陥る一瞬でございました。

再始動

さて、みなさま、お盆休みはいかがお過ごしでございましたか?この時期お仕事の方は、これからお休みされることでございましょう。
室生
わたくしめは比較的にゆっくりとさせていただけましたゆえ、明日からはロケットスタートするつもりでおります。自然の中に身を置き、充分に鋭気を養うことができたのでございます。
室生
まだまだ暑い日は続きますが、朝夕は少しばかり過ごしやすくなってまいりました。いざ、エンジン再始動でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック