FC2ブログ

キラーガードレール

一時、ケガ人が出たということで話題になりましたガードレールの金属片(赤枠)でございます。
キラーガードレール
非常に鋭利でございまして、下手に触れますとケガをいたしますし、当たり方が悪ければ命をも奪いかねない恐ろしい金属片でございます。その原因は・・・
引きちぎれ
自動車が、ガードレールに接触し引きちぎられたことによって出来る金属片なのでございます。危険でございますゆえ、お見かけの際には、決してお手をお触れにならないようにご注意下さいませ。
スポンサーサイト



これで交換?

最近の、自動車用品量販店やガソリンスタンドの、自動車ユーザーへのタイヤの売り込みの”酷さ”には怒りすら感じるものでございます。
パンク
タイヤにクギが刺さり空気漏れを起したものでございますが、とある量販店にお入りになられました弊社のお客さまに対して「こういう風に斜めに入ったものは修理が出来ないのでタイヤの交換が必要」と、執拗に交換を勧めてきたので”そんなはずはない。アサダなら、いつも修理してくれる”とお持込になられました。
パンク修理
もちろん修理は可能でございまして、霧吹きにて石鹸水をふきつけましても空気漏れもございません。このくらいのパンク修理が出来ないで、よくもまあ、自動車整備業界に身を置いているものかと社長さまも呆れておられます。

アサダ自動車では、この量販店の創始者さまのご本の一文を朝礼にて読み上げ、社長さまが一言のコメントをされておられるというのに、この体たらくは如何なものでございましょう。

黄色い帽子も、オレンジ色の看板も、どれもこれも、利益優先主義に陥ってしまっているような気がしてなりません。オレンジ色はどうしようもないといたしましても、特に、この黄色い帽子の社員さまには今一度、創始者さまのご本を熟読されることをお勧め申し上げたく存じます。イズムをお忘れではございませんか?

お詫び

平成24年以降、毎年、夏休みの催しとして執り行っておりました”わにまろぬりえコンテスト”でございますが、本年の開催は見送ることとなりました。
わにまろぬりえ
今年は何時か何時か?とお待ちいただいてございますみなさま方には、大変申し訳なく思っております。

本年度は、わにまろ基金よりの支出が予想を上回る出来事がございましたゆえ、やむなく中止の決断となったものでございます。その予想以上の支出が何に充てられたのかは、この晩秋から冬にかけてお知らせすることとなりそうでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック