FC2ブログ

風量調整がきかない

エアコンの風量調整は、ボリュームスイッチを動かすことにより行いますが、その調整がきかなくなることがございます。
ボリュームスイッチ
ヒータレジスタという部品の破損が、その主たる原因であることが多いようでございます。
レジスタ
今回の故障は、お写真の赤枠部分のハンだの外れが原因でございましたが、この部品の裏にはこのような”注意書き”がございました。
レジスタ
要するに「簡単な故障でも修理はするな!部品が売れへんようになるやろが」ということのようでございますね。日産のキューブでございましたが、この部品の交換が、件の役員の高給につながるとは、いやはや・・・。
スポンサーサイト



使えてこその言語

文学のような特異なものは別といたしまして、そもそも言語は伝達の手段に過ぎないものでございます。その伝達手段たる本質から余りにもかけ離れた大学入試問題を作成し、”飯の種”にしている連中にとりまして「話す英語など役に立たぬものであり、難解な文章を読ませて深く考えさせることが重要」とばかりに、伝達英語を道案内英語とばかりにバカにいたします。

わたくしめに言わせれば「そいつらこそ大バカモノ」でございます。使えてこそ、通じ合えてこその言語でございます。難解な文章など、日本語で読ませて熟慮させればよいお話でございましょうに、この国に巣食う日教組を母体とするサヨクどもの屁理屈にはウンザリいたします。

さて、そのようなバカの連鎖を断ち切ろうとご尽力されておられる「大西泰斗」・「ポール・マクベイ」ご両人さまの手になるご本でございます。
バイエル
NHKの英語番組でもお馴染みの大西さまは、明らかにコミュニケーション重視の英語教育を推奨されておられると信じてやまないものでございます。

この国の未来のために、今こそ世界と渉りあえる人材の育成が急務なのでございます。愛国心のかけらもない下らぬ英語の達人などは不要でございまして、この大和の弥栄を思える人材を輩出しなければならないのでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック