FC2ブログ

人と屏風は直ぐには立たず

「ひととびょうぶはすぐにはたたず」 でございます。

屏風を立てる際には、蝶番部分を内外に少し曲げながら立てるものでございます。さもなければ倒れてしまうからでございますが、人もまた、この屏風が曲げられて立つ如く、己が正義と思う道をひたすらに真っ直ぐ突き進むのみでは上手くなり行かないことを意味するものでございます。
      wanimaro_front.jpg
確かに、正義や正直さのみでは、”渡る世間の鬼”に翻弄されてしまうことでございましょう。こちらも、鬼に負けぬように、時には悪知恵も働かさなければなりません。

しかしながら、どこかのどなたかのように、常にお金にまつわる悪いことばかり考えていては、これはもう、人の道に外れてしまうということを知らなければなりません。曲がりすぎた屏風は、屏風の役割を果たさないものでございます。
スポンサーサイト



一日中外出

社長さまは、本日午前中は吹田市へバッテリ上がりの出張に、帰社後はクリームパンをくわえながらの堺行きでございます。
新御堂
雨男の異名通り、本日も雨の中の主張作業のようでございましたよ。

チョロQ

社長さまが、このようなものをお持ち帰りになられました。
ドラえもん
”走るドラえもん”でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック