FC2ブログ

海龍王寺

海龍王寺
奈良にございます「海龍王寺」さまでございます。文化財としては国宝・五重小塔がこちらに所蔵されております。木々が色づき始めている様子でございます。近鉄新大宮駅より、徒歩約15分のところにございます。
スポンサーサイト



セ・リーグ CS終了

昨日、阪神タイガースが読売ジャイアンツを下し、日本シリーズへの出場権を獲得いたしました。
阪神CS勝利
首位打者や打点王など、攻守にわたってのタイトルホルダー数名を有しながら二位に甘んじたタイガースは、甲子園での広島カープとの1点を争う死闘を切り抜け東京に乗り込みました。圧倒的な戦力の差を見せつけ、見事に日本選手権出場でございます。和田監督ならびにコーチ陣、フロントをはじめ、何よりもここまで大活躍をされた選手のみなさま方、おめでとうございます。

社長さまは今回の阪神タイガースの勝利を予見されておられました。そして、ジャイアンツ戦ではタイガースの打線が爆発し、圧倒的な勝利をおさめるであろうことも仰っておられたのでございます。広島との厳しい投手戦では、二試合で僅か一点の得点しかなかったのにも関わらず、打線の奮起を予見しておられました。

本年のセ・リーグ覇者は、あくまでも読売ジャイアンツでございます。社長さまは、そのことに関しまして大変高い評価をされておられます。「よくもまあ、この戦力で優勝できたこと」とのことでございます。リーグ戦は長きにわたる戦いでございますゆえ、今回のクライマックスシリーズのような短期戦とは違った戦略を立て、緻密な計画に基づく采配がモノをいう、そう、まるで人生に喩えられるものであるとのことでございます。

たとえ個々の力は弱くとも、チーム一丸となって総力を発揮し、この一番というターニングポイントに勝利すれば、その努力は必ず報われるという証であるということでございますね。それに比べて、阪神は甲子園での最終三連戦三連敗(巨人戦)という、決して負けてはならない勝負時に星を落としました。いくら力があろうとも、大切な場面で発揮できなければ無に等しいということでございます。

その悔しさを胸に、覇者に向かったタイガースの面々は素晴らしい力の結集をなさったのでございます。そして何よりも評すべきことは、和田監督の胴上げもなく、選手達の喜び方も非常に紳士的なものであったということございます。これは、あくまでもセ・リーグの優勝チームは巨人であり、自分たちは胸を借りたものである、そして東京ドームに連日詰め掛けたジャイアンツファンへのご配慮でもございましたでしょう。和田監督のお人柄があらわれた素晴らしい対応であったことと存じます。

25日よりの日本シリーズでは、セ・リーグの代表として遺憾なくお力を発揮し、日本一の栄冠を手にしていただきたいものでございます。それが、長年のライバルたる読売ジャイアンツへの最大の賛辞ともなりましょう。

*お写真は、産経ニュースより拝借いたしました。

真っ青

本日は、快晴でございます。お空は真っ青でございます。
快晴
このような日を、雲ひとつ無い快晴と呼ぶのでございましょう。行楽日和でございますが、残念ながら社長さまはお仕事でございますゆえ、わたくしめもお休みではございません。

リサイクル

エンジンオイルのエレメント(オイルフィルタ)は、金属と紙(ろ紙)から構成されておりますゆえ、オイルを吸い込んだろ紙と再生可能な金属部分に分けて処理にまわさなければなりません。
エンジンオイルエレメント
少なからぬ手間と時間が必要なのではございますが、これも未来に資源を残すための地道な作業の一つなのでございます。
    エンジンオイルエレメント   エンジンオイルエレメント
自動車整備に携わるものとしての”MUST”の一つでもございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック