わにまろぬりえ 第二位

第二位でございます。
第二位
おめでとうございます

わにまろ界隈交通事故0」の看板を持たせていただいてございますね。誠にありがたいことでございます。

スポンサーサイト

三分の二

八月が終りますれば、本年も三分の二が過ぎることになるのでございますね。
室生龍穴神社
天気予報によりますれば明日も雨模様とのことでございます。来週からはまた暑さが戻り、残暑は厳しいようでございます。

お盆休みもそこそこに、お仕事を優先にされておられました社長さまは、明日は鋭気を養うために奈良散策に行かれるご予定でございます。わたくしめもご同行いたしますが、是非とも「大和神社」さまに伺い、祖霊社前にて”海ゆかば”を斉唱いたしたく存じます。

英霊のみなさまのお力を一身に受けて、秋よりのアサダ自動車の躍進に尽力いたしたいと考えております。 拝

男たちの大和 サウンドトラック

ATFキャンペーン終了

先月・今月とすすめてまいりましたATF交換キャンペーンも本日で終了でございます。
ATF交換
予想以上のご入庫を賜り、またご反響も頂戴いたしました。誠にありがとうございました。
    旧油   新油
ただ今の在庫が切れますと、それ以降は多少価格が上がってしまいます。残り数台分は価格据置での交換が可能ではございますが、夏のATF交換キャンペーンは一応、終了でございます。

わにまろぬりえ 第三位

では、わにまろぬりえコンテストの上位三点の発表でございます。

第三位でございます。
第三位
五歳のお子さまによる作品でございます。

おめでとうございます

幸せな気分!

一日のスタートが気分良くきれますと、目の前に現れる事柄も幸せを運んでくれるようになるのでございましょうか。
ハート型
ハートの形をしたブドウでございます。心ウキウキでございます。

気持ちいい!

青空
社長さまのご出勤経路から見上げた本日のお空は、青く心地よいものでございました。気分の良い一日のスタートが切れたことを嬉しく思うものでございます。

わにまろぬりえ 各賞発表

局長さま賞・社長さま賞に続きます三賞の最後は、わにまろ賞でございます。では・・・

わにまろ賞でございます。
わにまろ賞
縁取りもあり、大変可愛らしく描けておりまして、わたくしめの優しいイメージにピッタリでございますゆえの”わにまろ賞”でございます。

はあ、社長さま、今「誰が優しいんじゃ!?」と仰いましたか?わたくしめのことに決まっているのでございます。このわにまろの、どこが一体優しくないと仰るのでございますか?

さて、三賞に輝かれました方々には、おって社長さまよりご連絡を入れていただくことになってございます。暫くお待ちくださいませ・・・。

夜食

遅くまで机に向かっておられます方々に、いただき物のお裾分けでございます。
出雲ぜんざい焼き
出雲ぜんざい焼き」という名の和菓子でございます。大変美味しゅうございますよ。

洗柿(ベージュ)完売!

本日、わにまろタオルのベージュ色(洗柿)が完売いたしました。
洗柿
次回作製分は、秋から投入される新色・3色のみでございまして、その作製分にベージュは含まれておりませんゆえ暫くは売り切れ状態ということになってしまうようでございます。

わにまろぬりえ 各賞発表

社長さま賞でございます。
社長賞
ピエロワニとのことでございまして、目の周りの涙のようなお化粧が大変お気にめされたとのことでございます。

おめでとうございます

岡山県よりのご依頼

本日、朝一番のお電話は岡山県倉敷市よりの「わにまろタオルを20枚着払いにて送って欲しい」とのご依頼でございました。
わにまろタオル
インターネットをご覧いただいたとのお話でございます。誠にありがたいことと、わたくしめは心より御礼申し上げます。準備が整いしだいに発送いたします。暫くお待ちくださいませ。 拝

産経新聞記事

ナイトレッスン

今月の英会話レッスンは、夏休みのために変則的になっております。
英会話レッスン
今夜は午後八時からの、ナイトレッスンでございます。いつもとは雰囲気の違ったショウルームでございます。

わにまろぬりえ 各賞発表

お待たせいたしておりますわにまろぬりえコンテストの投票集計などがまとまりました。ますは、各賞の発表でございます。

局長さま賞でございます。
局長賞
岡郵便局の局長さまがお選びくださいましたご作品でございます。9歳のお嬢さまがお描きになられました。

おめでとうございます

キャンペーン間もなく終了

さて、7・8月夏のATF交換キャンペーンも、間もなく終了でございます。
ATF交換
本日も、アッシュをお運びいただいてございます販売会社さまより、態態のお礼にとご訪問を賜りました。先様でも、この度のATFの注文量に驚いておられるご様子でございます。

今月も残すところ、実働は三日間となりました。あと一息、頑張らなくてはなりません。

支援者よりの苦言

昨日、アサダ自動車のとあるお客さまがバイクのオイル交換にお越しになられました際に、先の市議戦における社長さまの応援演説についてお話があったようでございます。
        wanimaro_front.jpg
まずはじめに、そのお客さまは、社長さまのお話が本当はどのように進んでいくはずであったのかということをお聞きになられていたのでございます。社長さまはきちんとお話をされました結果、そこが市民の知りたいところであり、政治家がやるべきことは何か?を提唱するものであり、また国民が教育について真剣に考えなければならない重要なテーマであるとのご認識を持たれたのでございます。

実はこの方は、当日ご一緒に演説会に行かれたお知り合いの方々数名と、何故、社長さまのお話が途中で切られてしまったのかについてお話をされたのだそうでございます。社長さまのお話は、決して長く退屈に感じるものでもなく、それどころか、そんなに時間が経っていたというご認識すらお持ちではなかったとのことでございます。

お話し合いの末、社長さまの応援演説の内容が、これ以上話を続けられることは具合の悪いことと判断してのストップであろうという結論に至ったのだそうでございます。問題は、候補者も”保守”と名乗るならば、教育を歪めようと目論む敵と戦う姿勢をしめすべきところ、弁士の話をさえぎるなどとんでもないこととみなさまはお怒りになられ「どうせこの候補者は通るから」と他の方にご投票されてしまわれたのだそうでございます。
      わにまろバック
どれほどの方々がそのようになさったのかは把握いたしてはおりませんが、少なくとも六名以上であることはお客さまのお話から想像できるものでございます。ずっとご支援を下さっている方々よりの、議員への苦言でございましょう。

政治家にとって一番大切なものは何か、今一度、自ら問い質して欲しいとのお言葉もございました。

掟破り

わたくしめのブログにて、決してお顔をお出しいただけない社長さまの随分むかしの秘蔵写真を発見いたしました。そろそろ夏休みも終わることでもございますゆえ、ここは特別企画ということで・・・。
誰?
21歳の時のお写真だそうでございます。どのような恋をされておられたのでございましょうね。

現在の面影はございませんゆえ、社長さま、お許しくださいませ。

Mr.Children「抱きしめたい」

パワースポット

世間さまでパワースポットと呼ばれてございますところは数々ございますが、わたくしめはこちらの神社さまの神通力には敬服いたしているのでございます。
室生龍穴神社
室生龍穴神社」さまでございますが、この度の松原市会議員選挙におきましても、社長さまが応援されておられました方が見事にトップ当選なさいました。四期連続のトップ当選でございますが、選挙戦を向かえての社長さまのお祈りが神さまに通じたのでございます。

現在のところ、お仕事も少しずつ上向きで順調になりつつあるようでございます。今週末にも、お礼参りに伺われるご予定でございまして、もちろんわたくしめもご同行いたします。今回は、商売繁盛もお願いしなくてはなりません。

巨大なカラス

吉兆でございます。夕刻に、西のお空に大きな大きなカラスの形をした雲が浮かんでおりました。
          カラス
        わにまろバック
明日から良いことが、ドシドシと押寄せる波のようにやって来る兆しでございます。
アサダ自動車の護り神はやたがらすでございますゆえ、わたくしめは心よりこの瞬間を待ち望んでいたのでございます。
       ヤタガラス

新色

わにまろコースター次回販売分に新色・ブルーがございます。まだ型抜きが終ったところでございますゆえ、商品に仕上げるにはもう少しお時間がかかります。
わにまろコースター
ブルーの端材は、茶色系統に比べまして少ないようでございます。

松原高校の修学旅行

たこ焼きせんべい
「ホンマに怒り心頭や!エエ加減にさらせ!」

「おやおや、今回のお怒りはどのようなことが原因でございますか?」

「お前、大阪府立松原高校が、この13年ほどの間に殆ど南朝鮮に修学旅行に連れていっとるんや!知っとるか?」

「はい、産経新聞でも掲載されておりましたので、存じ上げておりますが、反日の国にこれほどに偏って連れていくことを疑問に感じる方が多いことは事実でございますね」

「大体においてや、船が沈んだり、地下鉄が衝突したり、ビルが倒壊したりするような安全管理の出来てないとこへ、大事な子どもを連れて行かれる親は、何にも思わんのか?それが不思議や」

「おそらく、多くのご父兄は韓国への旅行についての拒否反応は無いということの現れでございましょうね。突き詰めて申しますれば、子どもの教育について無関心とも言えるのではないでしょうか」

「無関心にも程があるわ。南朝鮮には腐るほどの反日施設があるやないか。そこへ無理やりに、それこそ強制連行や。何でそこまで日本を貶めるようなことをするんや。公立学校にあるまじき所業や」

「私の知る限りでは、本年の韓国行きも決定のようでございますね。それも、ご父兄のご了解は得ているとのことではございますが、教員が一軒一軒家庭に電話を入れて経緯を説明するという体の説得をしたという情報がございます。これはもはや、パワーハラスメントでございますね。ご自分のお子さまをある意味人質にとられているような状態で、学校の意向に逆らえるご父兄は少のうございます」

「府会議員は何をしとるねん!これまでもボーっとしとったんやろ。確りとチェックしとるんか!保守派とか言われてる議員も寝とるんちゃうか。教育は票にならんことはわかるが、国家の根幹に関わる一大事やぞ!目を覚まさんかいな!」

「結局のところ、サヨクは日本の解体を目標としておりますから、何が何でも反日教育はやめることはございませんでしょう。モグラ叩きのように、出てくる事象を一つ一つ叩き潰すしかなにのでございましょうね」

「いや、議員の国家観の有る無しが教育改革の根源や。この国には、地方議員という連中に国家観の欠如しとるヤツが多すぎるんや。そいつらが受けてきた教育が、まさにサヨク教育やったいうことが原因なんやな」

「ナポレオン皇帝が子どもの教育について何時から始めるべきか?と問われた際に、”君のおじいさんの三代先から始めよ”とお答えになられたとのことでございますゆえ、時間がかかるものなのでございますね。一刻も早い教育改革が必要でございますね。正しい愛国心を育てなければなりません」

「ともかく、松原高校の南朝鮮行きを阻止せないかんのや。反日教育は許さん!」

夏休みの住処

小学生の頃の社長さまは、夏休みとなりますとお母さま方のお婆さまの奈良のお家へ行かれておられたのでございます。
    昭和   昭和
今ではもう、こちらのお家には誰もお住みではございませんが、四十年ほども前には、こちらが社長さまの夏のお住まいだったのでございます。

朝早くは鳥の声に目覚めさせられ、朝陽の中、引き戸を開けて望む山々は薄っすらと青霞に被われており、その風景は今でも心に残っておられるのだそうでございます。

昼には虫取り網を片手に、獣道のような細い径を狙った獲物を求めて進撃されていたのでございます。時にはマムシなどに遭遇され怖い思いもされたのでございます。

夜には満天の星が降り注ぐような光景に心弾ませ、早い秋を告げる虫たちの声に、大阪に帰る時期を悟られたのでございます。

その、大阪に戻る日が、地蔵盆の前日でございました。楽しかった大和での日々が一変、地獄の日々が待ち構えていたのでございます。

地蔵盆 Ⅱ

同じ場所でも、夜にはとても幻想的でございますね。
地蔵盆
松原市内のあちらこちらにて、沢山の提灯が掛けられているのでございます。もちろん、社長さまのご子息やお嬢さまの提灯もございます。
地蔵盆
別のお寺さまでは、ご詠歌も聞こえてまいります。わたくしめ、また一句浮かびました。

    行く夏に 灯りを愛でる 衆の声

10枚入荷

品切れになっておりますわにまろコースターでございますが、何とか10枚入荷いたしました。ただ今のところ端材が不足いたしておりますゆえ、ご容赦くださいませ。
わにまろコースター
お写真にございます4色・10枚が、現在のところ販売可能なものでございます。

明日は投票日

明日24日()は、松原市議会議員選挙の投票日でございます。
夕焼け
この一週間、街宣カーが市内を駆け巡り、鶯嬢(中には鶯婆)の声が朝の静けさを台無しにしておりましたが、ようやくそれも終了でございます。間もなく、声を上げてのお願いは終らなければなりません。

さて、候補者のみなさまは、思う存分にお力を尽くされましたでしょうか?お疲れさまでございました。ただ、わたくしめは街宣の候補者のお声をお聞かせいただき、笑いがこみ上げてまいりました。
        わにまろモノクロ
常日頃、市役所職員の方々に横柄な態度をとり、酷いことには市民にまで暴言を吐くようなモノ、あるいは市民祭りでの挨拶にてセクハラまがいのようなことを言い出すモノが、平然と市民のために頑張りますと仰るお姿には当選すりゃこっちのもんや!」というような嫌悪感すら感じるのでございます。

松原市民のみなさま、明日はみなさまのお暮らしに関わる大切な用件をお決めいただく議員を選択できる日でございます。大切な方々を当選させなければなりませんが、害になるような連中を排除できる日でもございます。是非、あなたさまの大切な一票を心を託せる方にご投票くださいませ。

地蔵盆

社長さまは小学生の頃、この地蔵盆の提灯がお寺さまに掛けられますと、青ざめておられたとのことでございます。
地蔵盆
それは、この日が”夏休み終了一週間前”の合図でもあったからなのでございます。何故ならば、一夏を遊び呆けていた報いを受ける地獄の一週間が始まるからなのでございます。

全く手のつけられていない宿題を、残りの一週間で終らせなくてはならなかったためだそうでございます。他人さまにとって優しい提灯の灯りは、お子さまの頃の社長さまにとりましては戦闘開始のノロシであったのでございますね。

鎮守の森

やたがらす神社
大宇陀のやたがらす神社さまは正に、”鎮守の森”とはこういうものであるというを説明する際に最適な神社でございます。
 やたがらす神社 やたがらす神社 やたがらす神社
夏の盛りにこちらさまに参拝いたしますと、蝉時雨が体の芯まで染み渡り、心の雑念を浄化してくれそうな、そのような気分にさせてくれる神社さまでございます。

間もなく、そのセミの声も聞けなくなるのでございますね。まだまだ暑くとも、行く夏・・・、でございます。

井上陽水&安全地帯 夏の終わりのハーモニー .

CVT車

今では、オートマチック車の主流になりつつございますCVT(無段変速機)車でございますが、統計的に申しまして、CVTフルードの交換につきまして積算走行20000kmでは遅いくらいのようでございます。
CVT車
こちらお写真の軽自動車はCVT車でございます。積算走行16000km強でございますが、走行中に少しばかりシャクるような感覚がございました。走り始めにも、引きずったような感覚がございましたが、アサダ自動車お勧めの高級ATFアッシュに交換いたしましたところ、スムースな走りと静かな出足が戻ってまいりました。

アッシュが機構各部に馴染んでまいりますと、その走りの違いにも驚かれることでございましょう。

票乞食

まことに見苦しいお言葉ではございますが、この”票乞食”について語らずにはいられないゆえに、わたくしめの考えを記すことにいたします。
      わにまろライト
ただ今、松原市では暑い中、市議選が繰り広げられております。候補者さまは各人思い思いのお言葉で当選のために必死に訴えておられますが、ご健闘をお祈り申し上げます。

さて、まず政治家たるもの、自らの主義主張を貫く信念の有無は、その政治家が政治家たる生命線であるべきでございます。それゆえ、たとえその主張に対して敵陣からどのような誹謗中傷を受けようとも、我関せずの構えを貫くことが真の政治家でございます。社長さまのお知り合いで申しますれば、衆議院議員・西村眞悟さま、同・三宅博さま、参議院議員・西田昌司さま、稲田朋美大臣がそのような方々でございます。この方々は、ある意味、どこかで命は国に預けたおつもりの国士でございます。

国会議員のみならず、地方議員におかれましても、政治家としての使命を貫くことをお仕事とされるからには、自らの訴えは体に流れる血流が如く、熱く激しいものでなくてはなりません。たとえその訴えが、獲得票数を減らすことになろうとも怯んではならないのでございます。
        わにまろレフト
ところが、票数欲しさに訴えのトーンを下げ、できるだけ無難に済ませよう、やり過ごそうとする候補者さまもいらっしゃるようでございます。その訴えは、やはり有権者には「何をやりたいんや?」あるいは「そないに票が欲しいんか?」という風に映り、結局のところ”迫力がない”ということにつながってしまうようでございますね。
        wanimaro_front.jpg
是非とも各候補者さまにおかれましては、その点を重々ご考慮いただきとうございます。くれぐれも票乞食にだけは、ならぬようにしていただきとうございます。信念の政治家であっても、決して職業政治屋ではないということをお忘れなきように・・・。

業界誌

大阪府自動車部品販売組合の会報でございます業界誌”商魂”の取材を受けたのでございます。
           商魂
主に、府内の自動車部品商さまがお取りになられてございます会報とのことでございまして、一般に出回るものではございませんが、それでも大阪府内には沢山の部品商さまがございます。その部品商さまが、情報のご提供のためにと自動車販売整備業者に向けて配布いたしますゆえ、業界の数多くの方々のお目に触れることは間違いございません。
商魂
記事が掲載されますれば、またお知らせいたします。

大気不安定

光る雲
西日本を襲う豪雨は、いつおさまるのでございましょうか。広島では沢山の方々がお亡くなりになり、またいまだ行方不明の方々も数多く・・・。

大阪におきましても天候は不安定でございます。青空は見えておりません。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック