FC2ブログ

半沢直樹 その5

超人気テレビドラマ「半沢直樹」もいよいよ本日が最終回でございます。どのような展開が待ち受けているのやら、わたくしめも楽しみでございます。

さてさて、ご上司さまに思わぬ”倍返し”をなさった社長さまの、その後・・・でございます。
          wanimaro_front.jpg
翌朝、社長さまは辞表を胸にご出社なさいました。「この辞表を叩きつけたらオサラバや」そのように思っておられたようでございます。

いつもより早めにご出社なさいますと、件のご上司さまも既にお席についておられたのでございます。一旦、ご自分の机に向かわれました社長さまは、スクッと立ち上がるなり、ご上司さまのところまで大股で歩み寄られました。再度、一撃を食らわさんがほどの勢いであったようでございます。
         わにまろライト
「今日で辞めます」そう言って辞表を叩きつけようと内ポケットに手を差し入れられた瞬間、ご上司さまがお話を始められたのでございます。

「浅田、俺は昨夜のことは何一つ記憶にない。酔いすぎて夢は見たかも知れんが・・。」そう言って立ち上がられたのでございます。

「ただ、俺が浅田に対して言ってきたことが浅田を怒らせてしまったのなら、それは教育の一環のつもりでもあったことなので、気を悪くせんで欲しい。この通りや、謝る。すまんかった」そう言って、深く頭をお下げになられたのでございます。
         わにまろレフト

半沢さまならば「謝って済むと思うな。少しばかり処分を軽くしてやるだけだ!」と仰るのでしょうが、そこは天性の楽天家でございます社長さまのこと、あっさりと謝罪を受け入れられたのでございましょう。さもなければ、4年間のお勤めの後の円満退社とはなっていないはずでございます。その辺のところは、あまり詳しくお話をして下さらないのでございます。

その後、社長さまは気を良くされたのでございましょう、三年目には優秀営業マンとして表彰台にもご登壇されたそうでございます。
       わにまろバック
どのようにご関係をご回復なさったのか、是非、お聞きいたしたいものでございます。
スポンサーサイト



拍手コメント欄へのメッセージ

今、松原市の子どもいじめが尋常ではありません。どうぞお力をおかしください
        wanimaro_front.jpg
こういったメッセージを拍手コメント欄にいただいたのではございますが、これは一体、どういうことでございましょうか?いじめは深刻な問題でございます。是非、詳しくお聞かせくださいませ。

しかるべき行動に移らなければ、大変な結末を招きかねないのでございますよ。命にも関わることでございます。

来月にイベント

来月の最終日曜日、竹内街道の開道1400年を記念いたしますイベントが企画されているようでございます。
           チーム わにまろ
過日、”広報 まつばら”にて連載記事「松原歴史ウオーク」をご執筆されておられます、松原市民ならばそのお名前をお耳にしたことはないという方はいらっしゃらないでございましょう、郷土史家であり、かつ松原市教育委員会社会教育委員長をなさっておられます「西田孝司」先生が、わにまろクリップわにまろ界隈うろうろマップについてお尋ねとのことで、アサダ自動車にご来社されました。

もちろん、9月3日の読売新聞の記事もご覧になられておられまして、老人クラブ丹南寿会さまの周辺史跡お勉強会に講師としてご講義されたお帰りではございましたが、お疲れの中、社長さまとしばしのご歓談をなさいました。丹南の老人クラブのみなさまのご厚意によりまして、この日のお勉強会の参加記念品として、わにまろクリップを数多くご購入いただいておりました。

そこで、この松原市におきましても10月27日)に、松原中央公園を起点といたします約8kmの1000人参加ウオークが執り行われ、つきましては、我がチーム わにまろが作成いたしましたうろうろマップが西田先生のお目にとまることとなったのでございます。

西田先生は「浅田さんがこういうことをされてることを市の者たちは知っているのか?」とのお尋ねがあったようでございますが、社長さまは行政や議員には大いなる不信感をお持ちでございますゆえ、お答えは”ノン”でございます。

民間が町おこしにこれだけ頑張ってるのに、新聞も見てるはずなのに、役所の連中は何をしとるんや。これはいかん。私からも話をするからマップをくれへんか」とのことで、30部をお持ち帰りくださいました。

構想から4年目、社長さまがお一人でお始めになられました地域活性化計画プロジェクトW(ドゥブルヴェ)も、みなさまのお力添えを賜り、少しずつ少しずつではございますが前進していることを実感できる毎日でございます。

今後とも、みなさまがたのご理解並びにご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。 拝
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック