FC2ブログ

わにまろサポーター募集

チームわにまろでは、地域振興ならびに社会奉仕活動を人的・資金的にご支援いただけるサポーターを募集いたしております。
 wanimaro_front.jpg wanimaro_front.jpg wanimaro_front.jpg
今回のわにまろクリップをはじめといたしまして、今後も様々なチャリティグッズを作成・販売してまいる所存ではございますが、つきましては、その活動にご賛同いただけます方々からのご支援をお願いいたしたく存じます。

わにまろクリップの売上に関しましては全額「チームわにまろありがと基金」を通じて”あしなが育英会”さまに寄付させていただくことになってございますが、この準備金等は全て社長さまの個人資金をご投入されておられます。それゆえ、今後の寄付金につきましては、売上全額をチャリティとしてお渡ししていくことは不可能でございます。破産なさっては何のためのチャリティなのかわかりません。

ここまでチームわにまろをお支えいただいてございますサポーターの皆さまに加えまして、わにまろ界隈にてご商売等をされておられる方に是非、わにまろサポーターとしてご支援いただきたいと考えております。

また、ご寄付などの資金面におきましては、現在、チームわにまろありがと基金の口座を作成中でございます。これには少々お時間がかかるようでございますゆえ、またあらためて記すことにいたします。

どうぞ皆さま方の温かいお心添えをお願い申し上げます。 拝
スポンサーサイト



再度、掲載いたします

新聞の影響力というものは非常に大きなものでございます。朝から、直接アサダ自動車にご購入のためにお越しいただく方がいらっしゃいます上に、お電話でのお問い合わせもございます。

ブログをご覧いただいてございます方からもお問い合わせを頂いてございます。誠に有り難いことと感謝いたしております。また、記事が途中で切れているとのご指摘もいただきましたゆえ、再度、掲載させていただきます。
クリップ記事
今回の記事でございますが、河内地域限定と思っていたのではございますが、大阪全域にわたるものとお聞きいたしまして、わたくしめは大変驚いているところでございます。

遠くは大阪北部地域の方からのお問い合わせもございまして、態態に松原までお越しくださるとのことでございました。「ナビを頼りに行きまっさ」と仰ってくださいました。感謝の申し上げようがございません。

わたくしめは、この国は、やはり素晴らしい国であり、そこにお暮らしの大和の人々は、世界に類をみない優しく、そして強い民族であると、この国に生をうけましたことを誇りに思うのでございます。

新聞に載りました

先日、社長さまとわたくしめが読売新聞の記者の方に取材をお受けいたしましたことを記したのでございますが、本日9月3日、読売新聞朝刊に「わにまろクリップ」に関します記事が掲載されたのでございます。
読売新聞
河内版でございますゆえ、全域の方に直接ご覧いただくことは出来ないかも知れませんが、読売さまは発行部数世界一とのこと、どれほど多くの方々のお目にとまっていますことやら・・・。

社長さまもわたくしめも、心より感謝いたしております。誠にありがとうございます。 拝
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック