九月も終わり・・・

早いものでございます。九月が終るのでございますね。
長谷寺
本年も四分の三が過ぎてしまうことになるのでございますが、受験生のみなさま方は、この秋という季節、もっとも落ち着いて難題にあたる時期でございますよ。今まで培ってこられました学力を、なおいっそう引き上げるべき時でございます。

焦らす弛まず、どっしりと腰をすえて勉学に励んでいただきますように、そしてみなさまのご健闘を祈念いたしておりますよ。
スポンサーサイト

真空引き

殆どの、エアコンのメンテナンスに欠かせない作業でございます”真空引き”の作業風景でございます。
    真空引き   真空引き2
左のお写真にございます橙色のボックスが真空ポンプでございます。こちらを右のお写真にございますゲージマニホールドに接続いたしまして、エアコンのラインを真空にいたします。

真空引きの主たる目的は、エアコンライン内の水分の除去でございます。水は、エアコンシステムの大敵でございますゆえ、真空状態では気化してしまいます水をこのようにして取り除くのでございます。

19回目のお誕生日

社長さまのお嬢さまが、本日19回目のお誕生日をお迎えになられました。
           お誕生日
そこで、わたくしめにもケーキを買ってきて下さいました。梨のケーキでございます。季節の限定商品だそうでございます。

Il fait beau.

やたがらす神社
本日も良いお天気でございますね。明日から十月というのに、少し汗ばむ気候でございます。

お空に白い龍が舞うような雲が浮かんでおりますね。

収穫も近づく

実り4
大変美しい棚田でございます。収穫を今か今かと待ち望んでいるようでございます。

名言集

成功するには、物事を深く考えることが大切である。
通りいっぺんの、表面的、常識的な考えだけでは、成功しない。
逆にいえば、成功した人というのは、物事をより深く考えている人だということができる。

日本能率協会顧問の「畠山芳雄」さまのお言葉でございます。

一口で”深く考える”と申しましても、これがそうそう簡単ではございません。殊に相手がある場合、こちらが良かれと思ってしたことを悪意に取り、最悪の場合は足を引っ張るようなことをしでかす始末でございまして、人生は思うように上手くは運ばないことが常でございましょう。

それでもはやり、その苦難を乗り越えるためには、なお一層の深い思考が必要なのでございますね。山あり谷あり、その険しさの先には、確かな光も見えて参りましょう。

秋の足音

金木犀
秋と申しますれば、わたくしめはこの金木犀の香りとともに満喫させていただくことが常でございます。あちらこちらに漂う香りが、わたくしめに一層、秋を愛しく思わせてくれるのでございます。
    秋空   大鳥のような雲
天高く馬肥ゆる秋が、一歩一歩、近づいているのでございますね。

良念寺の萩

社長さまのご自宅お近くにございます「良念寺」さまに、綺麗に萩の花が咲いてございます。
良念寺の萩
彼岸の頃は暑さもおさまりそうなものですが、まだ陽射しも強うございまして、いい加減に秋本番になってもらいたいものでございます。   

    

本日も晴天

運動会の季節でございますね。小学校の運動会が催されているところも多いのではございませんでしょうか。
かめ吉
かめ吉さまも、水槽に降りそそぐ光にご機嫌なご様子でございます。

綺麗な夕日

ここ暫くは、毎日のように綺麗な夕空でございます。
    夕日  夕日2
          わにまろバック
明日もお天気は良いのでございましょうね。
魚の骨
日の入り前のお空には、魚の骨のような雲が浮かんでございました。

わにまろ界隈 実り

光3
わにまろ界隈の稲穂もたわわに実っておりますね。
 実り 実り2 実り3
住宅地の中に田んぼがあるように見えるのではございますが、元々は周辺全てが田畑であったのでございます。農家の後継者不足などの問題によりまして、売却され宅地に変わってしまったのだそうでございます。

瑞穂の国”大和”を象徴する光景が、わにまろ界隈にはまだ残っているのでございます。

土曜日はお勉強会 その24

恒例の土曜の夜の英語でございますが、今夜は同志社大学の問題だそうでございます。
同志社
この大学は、今、NHKの大河ドラマに関係しているようにお聞きいたしておりますが、社長さまもわたくしめも、我国の歴史を平気で捻じ曲げるような反日放送局の歴史ドラマなど、決して見ることはございませんゆえ詳細はわかりませんが、主人公の女優は人気が高いということだけは承知いたしております。

サイドスリップテスタ

お車の車検項目にございます”横滑り量”を計測するために設置されてございます「サイドスリップテスタ」でございます。
    サイドスリップテスタ   サイドスリップテスタ2
           わにまろバック
お写真左が、その本体でございます。アサダ自動車場内の車検ラインに埋め込まれております。白線が引かれました青い鉄板部分が左右に動くことにより、横滑り量をお写真にございますメータに表示するものでございます。

1mあたり何mmの横滑りを起しているものかを計測いたします。車検整備などにてこのテスタを使用いたしますが、サイドスリップの計測を一般的に”トーインを計る”という表現をなさることもございますが、厳密には全く違うものだそうでございます。

お車の横滑りは、トー(前タイヤの前方が内向き)やトーアウト(前タイヤの前方が外向き)のみで決まるものではなく、キャンバ角(タイヤの設置面に対する傾斜角)によるキャンバスラストというものなど、足回り整備は非常に複雑で精密なのだそうでございます。

こういった微妙な車輪の整列をミリ単位、あるいは分単位(一度は60分)で計測し調整いたしますには、ホイールアライメントテスタが必要とされているのでございますね。

アサダ自動車CM

わにまろ界隈 十二社権現

十ニ社権現
本日は、午前十一時より、十二社権現さまのご祭事がございました。
    十二社権現  wanimaro_front.jpg  十二社権現
わにまろ界隈新堂地区には、このようなノボリがあちらこちらに立てられてございます。

アライメント

今月は、アライメントのご用命が多いようでございます。
    アライメント14   アライメント15
          わにまろバック
     ラララアライメントアライメント

アサダ自動車CM

獅子舞

獅子頭
秋恒例の”伊勢神楽社中さまの獅子舞”でございます。
    獅子舞   獅子舞2
今朝は早くより社長さまのご自宅にて、そして午前中にはアサダ自動車にお越しになられたのでございます。
    獅子舞3   獅子舞4
このような年中行事が各種様々ございますが、後継者さまなど問題で次第に失われつつあることを、わたくしめは悲しくすら感じるのでございます。
うわーっ

    「うわーっ!」


少々油断いたしておりましたら、頭をかぶられてしまったのでございます。

楽天イーグルス優勝

楽天、球団創設9年目でリーグ初制覇! 
 
 プロ野球パ・リーグは26日、楽天が球団創設9年目で念願のリーグ初優勝を決めた。25日にマジック「2」とし、迎えた西武戦(西武ドーム)で4-3の逆転勝ち。2位・ロッテが5-6で日本ハムに敗れたため、パ・リーグの頂点に立った。

 今季の楽天は4月こそ5位に終わったが、5月から調子を上げ、交流戦終了後には2位に浮上。リーグ戦再開後も確実に勝ち星を重ね、7月4日にはロッテと首位に並び、7月6日には単独首位となった。

 投手陣は先発の田中が開幕22連勝。ルーキーの則本が2桁勝利。野手陣では銀次、島内、岡島ら生え抜きと移籍2年目の藤田、新加入の助っ人マギー、ジョーンズらが噛み合った。

サンケイスポーツよりの引用でございます。

東北楽天が、パシフィック・リーグを制しました。おめでとうございます。


このチームの優勝は、東北の震災に被災された多くの方々にどれほどの勇気と感動を与えることでございましょう。オリンピアードに湧くことで、お江戸ばかりに目を向けることなく、東北の被災地のことを胸に刻んでおかなければなりません。

わにまろクリップの売上金も今回は、あしなが育英会の”東日本大震災に被災された親御さんを亡くされた子どもたち”に向けて送ることにいたしております。微力ではございますが、決して東北を忘れてはいないというメッセージを送らせていただき、少しでも前向きにお過ごしいただきたいという願いを込めているものでございます。

平成25年度10班のみなさま

はじめまして、わにまろでございます。本日の実習お疲れ様でございました。
        wanimaro_front.jpg
社長さまも半年あまりご講義から離れておられましたゆえに、なかなか手筈が整わずにいらっしゃったご様子でございますね。時間的な制約もございまして、詳細なご説明をお省きになられたところもあったようでございます。必ずや、わたくしめのブログの過去記事をご覧くださいますよう、お願い申し上げます。

重要なご情報を、わたくしめのブログを通じて発信させていただく場合もございます。定期的にご覧くださいますよう、おすすめいたしたく存じます。
産大の夕日
本日は、夕日も美しゅうございましたね。

後期が始まる

さて、社長さまは、そろそろお出かけとのことで本日は早々にお帰りになられました。実習場のご準備など、しなければならないことがお有だそうでございます。本年度の初回でございますからね。
       がんばれ日本
では、産大生のみなさま、本年も勉学に勤しんでくださいませ。

お伺い

たぬきの置物
お客さま~ご注文はお決まりでしょうか~

力強いサポート

プロジェクトW(ドゥブルヴェ)に大きなお力添えをいただけそうでございます。
山本しんご議員
わにまろ界隈にご自宅をお持ちの地元選出の市議でございます山本しんごさまが、わにまろクリップの件でアサダ自動車を訪れられたのでございます。

山本さまは、地元、丹南よりのご選出でございまして、三期連続でトップ当選されておられる方でございます。松原南小学校に松原中学校は、山本さまの母校でございまして、社長さまと同じでございます。
山本しんご議員
早速に、地域にお知らせに回るからと30個をお引き受けくださいました。わたくしめにとりましても、これは大変喜ばしいことでございます。山本さまのお力をいただけますれば、あっと言う間に売り切れでございましょう。追加を心待ちにいたしております。

地域活性化活動プロジェクトに大きなはずみをおつけいただけそうでございます。期待いたしております。

お出迎え

たぬきの置物
ようこそ~いらっしゃいませ~

リビルト品が届きました

昨日の記事にございました発電機;オルタネータが届いたようでございます。
    オルタネータ3   オルタネータ4
ご覧いただきますれば一目瞭然、どちらが不良品かをお判りいただけることでございましょう。

このような発電機やエンジンスタータ(セルモータ)は、自動車整備業界では通常、リビルト品という再生良品を使用いたします。お値段は、新品価格にもよりますが、新品の半額~七割に抑えることができるのだそうでございます。

ちなみに、今回のクラウンのオルタネータ新品価格は¥113.000-でございます。驚きでございますね。

いたずら書き・・・かっ???

何じゃこりゃ?
おまけに、これは一体、何なのでございましょう。字も絵も、下手としか申し上げようございませんね。

中学生英語

毎週火曜日は、社長さまが中学生の英語指導をなさいます日でございます。どのようなご指導をなさっておられるのやらと気になりましたので、少しばかり覗かせていただいたのでございます。
           ホワイトボード
         わにまろモノクロ
わたくしめには、何が書かれてあるのやら、サッパリでございます。内容ではございません。字が・・・、字が、あまりに・・・・。生徒さまは、よくお読みになれるものでございますね。

自然のお絵描き

アヒル雲
お空に巨大なアヒルが!

充電系統点検診断

走行中にエンジンが止まってしまい、JAFに出動をご依頼されたお客さまのお車(クラウン)が、牽引されてご入庫されたものでございます。充電系統の異常でございます。
充電系統点検診断
社長さまがお書きになられましたご本よりの引用でございます(自動車工学実践基礎シリーズ・1 始動・充電系統)。このようなマニュアルがお手元にあれば便利でございますね。
 充電系統5 オルタネータ オルタネータ2
左のお写真は、充電系統の概略配置を示すものでございます。真ん中と右のお写真のピンク色枠内が実際の「オルタネータ:発電機」でございます。この発電機が故障いたしますと、自動車に供給されます電気量が不足いたしますゆえ、バッテリだけでは足らずにお車は動かなくなってしまうのでございます。働かずに貯金を使い果たすようなものでございますね。

取り外しが、少々面倒なようでございますね。

アサダ自動車CM

後期の実習始まり

いよいよ、今週の木曜日26日より大阪産業大学工学部交通機械工学科での後期実習の始まりでございます。

産大生交機の一年生のみなさまにおかれましては、総合実習にて教務課の先生よりお知らせがありました通り、既にわたくしめのブログをご覧いただいていることと存じます。
        wanimaro_front.jpg
分類「大学生」過去記事には、基礎知識やセンサ類につきましての簡単な説明などが記載されてございますゆえ、あらかじめご熟読いただけますれば幸いでございます。

心和ませる光

射し込む光
みなさま、本日のお休みをどのようにお過ごしでございましょうか?あるいは、お仕事をされておられる方もいらっしゃることでございましょう。

今日を起点に、また日射時間は短くなってまいりますね。影が少しずつ長くなっております。

purotokoさま

秋とはいえ、大阪は本日も大変暑い一日でございます。

秋分の日

本日は、祝祭日でございます。日の丸を掲揚いたしましょう。
    祝日   祝日

半沢直樹 その5

超人気テレビドラマ「半沢直樹」もいよいよ本日が最終回でございます。どのような展開が待ち受けているのやら、わたくしめも楽しみでございます。

さてさて、ご上司さまに思わぬ”倍返し”をなさった社長さまの、その後・・・でございます。
          wanimaro_front.jpg
翌朝、社長さまは辞表を胸にご出社なさいました。「この辞表を叩きつけたらオサラバや」そのように思っておられたようでございます。

いつもより早めにご出社なさいますと、件のご上司さまも既にお席についておられたのでございます。一旦、ご自分の机に向かわれました社長さまは、スクッと立ち上がるなり、ご上司さまのところまで大股で歩み寄られました。再度、一撃を食らわさんがほどの勢いであったようでございます。
         わにまろライト
「今日で辞めます」そう言って辞表を叩きつけようと内ポケットに手を差し入れられた瞬間、ご上司さまがお話を始められたのでございます。

「浅田、俺は昨夜のことは何一つ記憶にない。酔いすぎて夢は見たかも知れんが・・。」そう言って立ち上がられたのでございます。

「ただ、俺が浅田に対して言ってきたことが浅田を怒らせてしまったのなら、それは教育の一環のつもりでもあったことなので、気を悪くせんで欲しい。この通りや、謝る。すまんかった」そう言って、深く頭をお下げになられたのでございます。
         わにまろレフト

半沢さまならば「謝って済むと思うな。少しばかり処分を軽くしてやるだけだ!」と仰るのでしょうが、そこは天性の楽天家でございます社長さまのこと、あっさりと謝罪を受け入れられたのでございましょう。さもなければ、4年間のお勤めの後の円満退社とはなっていないはずでございます。その辺のところは、あまり詳しくお話をして下さらないのでございます。

その後、社長さまは気を良くされたのでございましょう、三年目には優秀営業マンとして表彰台にもご登壇されたそうでございます。
       わにまろバック
どのようにご関係をご回復なさったのか、是非、お聞きいたしたいものでございます。

拍手コメント欄へのメッセージ

今、松原市の子どもいじめが尋常ではありません。どうぞお力をおかしください
        wanimaro_front.jpg
こういったメッセージを拍手コメント欄にいただいたのではございますが、これは一体、どういうことでございましょうか?いじめは深刻な問題でございます。是非、詳しくお聞かせくださいませ。

しかるべき行動に移らなければ、大変な結末を招きかねないのでございますよ。命にも関わることでございます。

来月にイベント

来月の最終日曜日、竹内街道の開道1400年を記念いたしますイベントが企画されているようでございます。
           チーム わにまろ
過日、”広報 まつばら”にて連載記事「松原歴史ウオーク」をご執筆されておられます、松原市民ならばそのお名前をお耳にしたことはないという方はいらっしゃらないでございましょう、郷土史家であり、かつ松原市教育委員会社会教育委員長をなさっておられます「西田孝司」先生が、わにまろクリップわにまろ界隈うろうろマップについてお尋ねとのことで、アサダ自動車にご来社されました。

もちろん、9月3日の読売新聞の記事もご覧になられておられまして、老人クラブ丹南寿会さまの周辺史跡お勉強会に講師としてご講義されたお帰りではございましたが、お疲れの中、社長さまとしばしのご歓談をなさいました。丹南の老人クラブのみなさまのご厚意によりまして、この日のお勉強会の参加記念品として、わにまろクリップを数多くご購入いただいておりました。

そこで、この松原市におきましても10月27日)に、松原中央公園を起点といたします約8kmの1000人参加ウオークが執り行われ、つきましては、我がチーム わにまろが作成いたしましたうろうろマップが西田先生のお目にとまることとなったのでございます。

西田先生は「浅田さんがこういうことをされてることを市の者たちは知っているのか?」とのお尋ねがあったようでございますが、社長さまは行政や議員には大いなる不信感をお持ちでございますゆえ、お答えは”ノン”でございます。

民間が町おこしにこれだけ頑張ってるのに、新聞も見てるはずなのに、役所の連中は何をしとるんや。これはいかん。私からも話をするからマップをくれへんか」とのことで、30部をお持ち帰りくださいました。

構想から4年目、社長さまがお一人でお始めになられました地域活性化計画プロジェクトW(ドゥブルヴェ)も、みなさまのお力添えを賜り、少しずつ少しずつではございますが前進していることを実感できる毎日でございます。

今後とも、みなさまがたのご理解並びにご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。 拝

本日も綺麗な西の空

五時五十七分、本日の大阪の日の入り時刻でございます。
西の空12
明日・明後日とアサダ自動車は連休をいただきます。社長さまは、色々と事務処理がおありのようでございますゆえ、ご出社されるご予定とお聞きいたしております。

みなさまは、どのような連休をお過ごしでございましょうか?

土曜日はお勉強会 その23

恒例の英語のお勉強会でございますが、今週も関学の問題でございます。関学は本日で終了だそうでございます。
関学3
私立大学の英文は、下線部を和訳させるという従来からの旧態依然とした国公立大学の問題とは違い、非常に良問も多く、殊に関西4私大といわれますところは、難易度もほどほどなのだそうでございます。

大学受験の要件にTOEFLや英検を導入すべきとの政府でのご審議があるようでございますが、社長さまは「TOEFLは難しすぎるが、英検くらいは導入すべきや」と仰っておられます。

大学教授の中には、学校に混乱を招くとのことで大反対をされておられる方々も少数おられるようでございますね。また教員の中には、自らの指導力の無さを露呈されることを嫌がり、組合を挙げて反対しようとしているところもあるやにお聞きいたしております。

世間とは隔絶された教育界という魔物の棲む世界を、綺麗に片付けてくださる”ゲゲゲの鬼太郎さま”はどこにいらしゃるのでございましょうか。

このように教育改革を邪魔する方々について社長さまにお尋ねいたしますと

そいつらは時代錯誤も甚だしいんや

とのことでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック