FC2ブログ

わにまろ界隈 5

道しるべ
社長さまのご自宅お近くには、このような”道しるべ”がございます。元の位置より少し移動させられているとお聞きいたしました。
      わにまろ界隈 わにまろ界隈 わにまろ界隈
この道は、社長さまが中学・高校・浪人・大学と11年間、学び舎へとお通いになられた道でございます。道しるべは、真ん中のお写真の手前にご覧いただけます電柱の向かいに建てられてございます。

右のお写真の奥、進入禁止の標識が見えてございますが、そちらを入りますと、社長さまが長年にわたり自転車をお預けになられていた預かり所がございまして、駅まではすぐなのでございます。

この道は、現在は社長さまのご子息にお嬢さまが、学び舎への道としてお使いになられている道でもございます。

           松原私立幼稚園
この道の途中には、松原市立松原幼稚園がございます。社長さまは、お嬢さまが園児でいらした折にPTA会長をなさっておられたそうでございます。幼稚園創設50周年の記念式典なども行われたとのことでございます。
スポンサーサイト



わにまろ界隈 4

わにまろ界隈北部には、第18代天皇であらせられます「反生(はんぜい)天皇」さまをご祭神といたします柴垣神社さまがございます。

その柴垣の宮さまを越えて更に駅方向に進んで参りますれば、わにまろ界隈の北限にあたるのでございます。
 わにまろ界隈3 わにまろ界隈4 わにまろ界隈5
左お写真の向こう側(北方向)にガードレールをご覧いただけるのでございますが、ここが近鉄南大阪線でございます。

右のお写真の街道を南に向かっていただきますと、右手に柴垣神社がございます。わにまろ界隈の重要な史跡の一つでございます。

国蝶

オオムラサキ
午前中、社長さまがライトハウスさまにご納車に伺われたおりに、建物の中に舞いこんでいたとのことでございます。オオムラサキは、我が国の”国蝶”でございます。

瓢箪鯰

「ひょうたんなまず」 でございます。

瓢箪は、あの”ひょうたん”でございまして、鯰もあの”なまず”でございます。

どちらも表面がツルツルしてございます。このツルツルした瓢箪でツルツルした鯰を捕まえようといたしましても、なかなか上手くいかないことはご想像の通りでございます。

転じて、つかまえどころのないことのたとえとして、このお言葉が使用されるようになったのでございます。また、のらりくらりとはっきりとしない人のことを悪く言う場合にも使われるようでございます。
           瓢鯰図
          国宝 瓢鯰図(ひょうねんず)
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック