FC2ブログ

パフュームブックマーク

みなさま、いよいよ、プロジェクトW(ドゥブルヴェ)の第一弾が始動開始いたします。
ブックマーク
ブックマーク(しおり)でございます。

お気に入りのパフュームを染み込ませることが出来る特殊なペーパー(クーポ)を使用いたしてございます。

売上金は、全額「あしなが育英会」さまに募金させていただくことにいたしております。

是非、みなさまのあたたかいお心遣いをお願い申し上げます。
スポンサーサイト



参院選

アサダ自動車の近くでは、まだ街宣車はそれほど走っていないようでございますが、すでに選挙は始まっているのでございます。
中山恭子
社長さまは、比例代表(全国区)には、中山恭子さまにご投票されるとのことでございます。

中山さまは、多くの方々がご存知のように、北鮮によります憎むべき拉致事件に真摯にお取り組いいただいてございます、我が国の政治に絶対に必要な方でございます。

思い起こしますれば平成14年のあの日、拉致被害者の5名を”害務省”のボンクラども、あっ、これは失礼いたしました、その職員が「国どうしの約束ですからかえさねばなりません」などと唇を震わせて寝言をホザイた、いえ、仰ったようでございます。

その際も「我が国は、国家として帰国した五人を北朝鮮に返さない。これでいいですね。」と鶴の一声をお上げ頂いたのも中山さまでございました。

それ以前にも、中央アジアでイスラム過激派に監禁され人質となった日本人鉱山技術者四名を含む七名の救出のために、過激派の本拠にお乗り込みになられ、銃を突きつけられるなかで直接交渉をなさり、ついに七人を救出なさった、時の”駐ウズベキスタン特命全権大使”も中山恭子さまでございました。

みなさま、このような方こそ、我が国の政治に必要な真の政治家ではございませんでしょうか。

反原発、憲法改悪反対などと戯言を言っているようなヤカラは、もうこの国に必要ございません。自らのお命をかけても国民の生命・財産を守る、これこそ政治家のあるべき姿でございます。

このようなリーダーであればこそ、自衛官の方々も、そのお命をかけるご覚悟もございましょう。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック