FC2ブログ

キリギリス

きりぎりす
ライトハウスさまの千早の盲導犬訓練所では、いたるところでキリギリスが鳴き声を聴かせてくれるのでございます。

多治速比売(たじはやひめ)神社

社長さまは午後より、堺、泉大津、泉北方面へとご出張でございました。
たじはやひめ神社
途中、多治速比売神社さまにお立ち寄りになられた折に、手水舎にこのような亀の置物があったとのことでお写真を撮ってきてくださいました。
          たじはやひめ神社2

チーム わにまろ

          wanimaro_front.jpg

         チーム わにまろ

それは、地域再生を目指して社長さまがお声がけされて集まりつつある、熱いお気持ちをお備えになられたメンバーのお名前でございます。

それぞれの方々が、それぞれのお得意分野を地域のために生かせないかと、そして、それが延いては自らのスキルアップにつながることを願いつつ、ほぼボランティアでご活動いただいているものでございます。

松原を愛する、我こそはと思われる方は、是非一度、社長さまにお声掛けくださいませ。

Mr.Children 終わりなき旅 -LIVE- .

名言集

私は常に学んでいる。墓石が私の卒業証書だ。

アメリカのジャズ・ポップシンガー「アーサー・キット」さまのお言葉でございます。

なかなかに破天荒なご人生を歩まれたゆえのお言葉でございましょうが、こちらのお言葉には真理が隠されてございますね。

死ぬまで勉強。心が老いれば、若くしても老人なのでございますね。この国には、若年寄が多すぎるように思うのでございますが・・・。

熱さが足らないのでございますよ、熱さが。

.大黒摩季 - 熱くなれ .

大学受験英作文模範解答161~170

161・世界の人口は現在の割合で増加を続けるとすれば、21世紀の半ばまでには約2倍となるであろう。

*The population of the world, if it continues to grow at the present rate, will be about twice as larege as it is today by the middle of the twenty first century.

162・毎年、何百万という人が飢えで死んでいる。

*Millions of people starve to death every year.

163・そもそも私がニューヨークにやってきた理由の一つは、自分のことをもっとよく知りたいと思ったからです。

*Originally, one of the reasons why I came to New York was that I wanted to know more about myself.

164・研究者たちによると、胃の病気はストレスによって起きることもあるということです。

*According to researchers, stomach disease can be caused by stress.

165・彼女が家に居なかったので、彼はとてもがっかりした。

*He was greatly disapppointed at not finding her at home.

166・日本で二番目に高い山は、どの山だと思いますか?

*Which mountain do you think is the second highest in Japan ?

167・なんでもみな、時が経つにつれて変化するのは当然だし、昔が今のようにいいわけでもありません。

*It is natural that everything should change as time passed, and the past is not necessarily better than the present.

168・彼は大勢の前でスピーチすることに慣れている。

*He is used to making speeches in front of a large audience.

169・さらに困ったことに、フランス語を話せる者が一人も居なかった。

To make matters worse, no one spoke French.

170・ロボットに触覚を与えることは、ロボットをより人間らしくさせるための一つの重要な方法です。

* Giving robots a sense of touch is an important way to make them more human.

わにまろ界隈 10

わにまろのふるさと、わにまろ界隈の南の入り口が、この付近でございます。こちらは、中高野街道にあたる道路でございます。堺市美原区より河内松原駅に向かって北にお進みいただきますとわたくしめの”ふるさと”でございます。
わにまろ界隈
この街道を少し左に入りますれば、重要な史跡でございます丹南天満宮さまがございます。
わにまろ界隈
こちらは、天照大神さま、菅原道真公さま、天児屋根命(あめのこやねのみこと)さまをご祭神とされておられます。江戸時代前期の様式を備えた建造のようでございます。
 丹南天満宮 丹南天満宮2 丹南天満宮3
天満宮さまのお近くには、来迎寺さまがございます。
 来迎寺 来迎寺2 来迎寺3
こちらのお寺さまは、徳川家康さまの直参でいらっしゃいました高木正次さまがご当家の菩提寺とされ、代々手厚く護持なさっておられたとのことでございます。丹南天満宮さまも、崇敬されておられたことは言うまでもございません。

ご立派な藤棚がございます。季節がよければ、たいそう美しいものでございましょうね。

低い投票率

参院選は、大方の予想通り、自民党の圧勝と民主党の惨敗という結果となりました。この結果は予測はされてございましたゆえ、投票に行っても大勢に影響なしとお考えなのでございましょうか?それにしても、52.61%とは、史上三番目に低い投票率でございました。
        wanimaro_front.jpg
今回の参院選は、憲法改正やTPPなど、国家の根幹に関わることを決する大切な選挙でございました。にも関わらず、この低さとは、一体どういうことでございましょうか???

一周忌

先にも記しました通り、本日は社長さまのおばあさまの一周忌でございました。
    一周忌   一周忌
ご親戚の方々には、暑い中をご臨席賜り、誠にありがとうございました。

良念寺さまのご住職さまにおかれましては、この夏をもちましてご子息さまにその座をお譲りになられるということでございまして、当家のこの年忌が、ご住職さまにとって最後の法事のおつとめとなるそうでございます。

これまで五十年の長きにわたり、お寺をお預かりいただきましたこと、檀家ご一同になりかわりまして、心より御礼申し上げます。

本日は、めずらしく良念寺さまのございます東方向に茜色の空が広がってございました。天国のおばあさまもおよろこびでいらっしゃることと存じます。

休日

師匠お休み
在りし日のお師匠さまの寝姿でございます。安心しきった感じでお休みでございます。うつむいてダラリとした寝姿は、社長さまのそれとも幾ばくか似ているようにも思うのでございます。

本日は、社長さまのおばあさまの一周忌でございますゆえ、わたくしめもお休みを頂戴いたしております。

わにまろ界隈 ろーじ

車が通行できないような細い裏道を一般に”路地”と申しますが、わにまろ界隈の地域の方、特にご年配の方々は路地のことを”ろーじ”と仰います。
路地
わにまろ界隈にございます所謂「旧村」と呼ばれます地域には、この「ろーじ」が各所にございます。社長さまも、お子さまの頃には、こういった場所を走り回っておられたのでございますね。
 路地 路地 路地 路地
「ろーじ」があるということは、その村が古くからそこにあったということの証明にもなるのでございます。
 路地 路地 路地 路地
現在の建築基準法では、このような”ろーじ”は、到底許されるものではございませんでしょう。ご自分の敷地に思いのままに建てることが出来た時代の名残でございましょう。

ハートの形

ハート型
わたくしめの大好物のチョコレート菓子に、このようなハートの形をしたものが混じってございました。

明日から夏休み

夏休みの始まり
いよいよ、子どもたちお楽しみの夏休みでございますね。沢山の思い出を作っていただきとうございます。

にも、是非、ご参加くださいませ。

完了しました

良念寺
避雷針が取り付けられ、足場も取り外されて、完了でございます。
    良念寺   良念寺
ご本堂の改修に続きましての大屋根の改修を終えられました良念寺さまのご住職さまも「これで私の代の仕事はおわりです」と仰っておられたそうでございます。

これより歳月を重ね、またこのお屋根が緑青に変わっていく様を拝見出来ますのも、わたくしめの楽しみの一つとなるのでございます。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

わにまろ界隈 9

本日・明日は、柴垣神社さまの夏祭りの日でございます。沢山の人々が楽しそうにしておられますね。
柴垣神社4
柴垣の宮さまに通じる道は、浴衣を着た子どもたちやご家族連れで賑わってございます。
      わにまろ界隈  わにまろ界隈
社長さまがお子さまの頃は、七月二十日の終業式の日が柴垣神社さまのお祭りの日と決まっていたようでございまして、夏休みの始まりのイベントとして大変楽しみにされておられたようでございます。

わにまろ界隈 8

わにまろ界隈 5」でご紹介いたしました社長さまの学び舎への道の一筋東の道でございます。
        わにまろ界隈  わにまろ界隈
左のお写真の少し先に、良念寺さまがございます。右のお写真を奥に進んでいただきますと、途中で社長さまのご自宅の前の通りと交わるのでございます。あの学び舎への道は、中高野街道という、あの高野街道へ通じる由緒ある道でございます。竹内街道ほど有名ではございませんが・・・。

実は、この道は、社長さまの偶数月のご通勤道でございます。奇数月は、中高野街道にてご通勤されておられます。何か、意味がお有りのようでございますよ。

わるのり

またまたどこかのアホウが、コンビニエンスストアのアイスクリーム用冷蔵庫に自らが入って撮影した写真をとあるサイトに投稿したことで、不衛生極まりないなどの批判が殺到したために、そのお店はコンビニチェーン店の契約を破棄されてしまったそうでございます。大変な迷惑行為でございます。

この行為は、このお店の店員によるものであったようでございますが、もう、言葉も見つからないとしか申し上げようございませんね。

           悪乗り
悪乗りも、これくらいにしていただきとうございます。100万円札扇子でございますよ。わたくしめの物ではございません。このようなものをお使いになられるのは、ウチのどなたか以外にはございません。

わにまろ界隈 7

わにまろ界隈におきます、最大の歴史名所と申し上げても過言ではございません。竹内(たけのうち)街道が、その名を歴史を刻む道でございます。
わにまろ界隈
みなさまご存知のように、堺と奈良をつなぐ由緒ある街道でございます。
  わにまろ界隈 わにまろ界隈 わにまろ界隈 わにまろ界隈
左から順に、堺方向より奈良方面に向かう経路をたどっております。一番右のお写真の遥か向こうに奈良があるのでございます。
           竹内街道
         わにまろバック
一番左のお写真に見えます街道沿いの公園には、このような説明書きも建立されてございます。最近の歴史ウォーキングというものへの対応なのでございましょう。リュックを背負われた方々が集団で歩いておられる景色にも、しばしば遭遇いたします。

少しずつ

茜色
ほんの少しずつではございますが、日の入り時刻も早くなってまいりました。夕刻の風は、穏やかで心地よいものではございますが、そこはまだ七月の中旬でございまして、真っ盛りの夏が暴れまわる時を待っているのでございましょう。

これぞ正論!

産経ニュースよりの引用でございます。

投票の際は吉田元所長の姿思い出して
 
福島第1原発の吉田昌郎元所長が亡くなった。病魔に侵されながら事故に立ち向かい、その完全収束も見ぬまま…という無念さは察するにあまりある。原発事故に対する東電の責任が重大であるのは言うまでもない。一社員として、その責任を果たすべく、日本が初めて経験する原発事故にわが命を削りながら立ち向かったのである。しかも「」は津波や原発事故だけではなかった。

 原発さえなくせば、日本の経済なんぞどうなってもエエという反原発原理主義者に、自らの保身のために復興の足を引っ張る当時の政権を担っていた政治屋たちである。特に日本国民のリーダーだった、ここでその名を出すのも恥ずかしい元首相。あのセンセイ方の辞書には「責任」の2文字はないんやろう。

 吉田元所長は、立て続けに水素爆発を起こす原発に8カ月もとどまったんやで。元首相がわが身大事とばかりに、1日もとどまれんかった地にである。この元首相は、オンドレが首相の座にしがみつくためには被災者の命すらパフォーマンスに利用する。それでも立ちゆかないと「復興の責任者」の座をあっさり投げ出したばかりか、ハジ知らずにも再び権力の蜜の味を忘れられず立候補。いけしゃあしゃあと「反原発」をお題目に唱え、再び権力の座を夢見てるンや。

その「売国奴」をペテン師と呼んだアホ(ルーピー)にいたっては、まわりが必死に止めたかいもあり、前回だけは選挙に出んかったものの、こともあろうに、かつてオンドレが主だった首相官邸を取り囲む反原発原理主義者のデモ隊に「友愛」を唱え、合流したばかりか、今や日本を外国に売り渡すことにご執心である。

 責任を全うしようとした人物が倒れ、国家の責任を担う資格もなかったアホやペテン師がいまだのうのうとしとるんや。参院選の投票の際はぜひ、ブラウン管で流れていた福島第1原発で陣頭指揮を執っていた吉田元所長の姿を思い出していただき、どの政党が日本の復興のためになるか、どこが足を引っ張っとるか、見極めていただきたい。

                   ◇

【プロフィル】宮嶋茂樹 

 みやじま・しげき カメラマン。1961年、兵庫県出身。日大卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃死刑囚や、北朝鮮の金正日総書記をとらえたスクープ写真を連発。写真集に「MIGHTY FLEET 精強なる日本艦隊」など。


あまりの痛快さに、わたくしめは胸がスカッといたします。宮嶋さま、これからもより一層のご活躍を期待いたしております。

郷上表具店

本日は、河内松原駅・北線路沿いにございます「郷上(ごうのかみ)表具店」さまをご紹介いたします。
          郷上表具店
創業60年以上の、松原市におきましては右に出るものが居ないというほどの腕前をお持ちのご主人さまに、お仕事場を拝見させていただいたものでございます。
 郷上表具店2 郷上表具店3 郷上表具店4
丁度、障子の張替えをされておられるところでございました。

古い紙を外して綺麗に洗浄したのち、確りと乾燥させた枠組みに紙を貼り付けていかれるのでございます。右のお写真は、この障子に貼り付けられる紙をご主人さまが力いっぱいに引き裂こうとされておられるところなのでございますが、全く破れる気配がございません。

小さなお子さまがいらっしゃるようなお宅では、どうしても障子の紙がいたんでしまうことが多いようでございまして、その対策にと、紙の間に樹脂を挟みこんでいる丈夫な障子紙をご使用になられることがあるようでございます。

もちろん、高級な和紙をお使いになられることもお得意技でございまして、色変わりなどを考慮いたしますと、和紙は大変よい素材なのだそうでございます。

      郷上表具店   wanimaro_front.jpg
ご主人さまと愛犬のボンドさまとともに記念の3ショットでございます。

郷上表具店さま 
松原市上田2-7-20
072-331-0673

わにまろ界隈 6

近鉄南大阪線・河内松原駅を南に向かいますと、アサダ自動車に繋がるわにまろ界隈のメイン道路でございます。
       わにまろ界隈  わにまろ界隈
         わにまろバック
真夏の日中ともなりますと、人通りは非常に少のうございます。右のお写真のずっと先が、岡商店会でございます。この道の先、右方向にアサダ自動車がございます。わたくしめの仮の住まいでございます。

月参り 3

参拝の最後は、いつものように長谷寺さまでございました。
長谷寺
夏の盛りでございまして、一面緑でございますね。
葛城金剛
帰り道では、金剛葛城山系にかかる雲が、お山を包み込むように見えたのでございます。

わにまろぬりえ

新たに、ぬりえの用紙をご設置いただくお店のご紹介でございます。
           わにまろぬりえ
  美容室 スマーフさま(岡)

また、郵便局さまにおきましても、まだまだ沢山の用紙がございます。いよいよ来週より受付でございます。受付が始まりますと、あっと言う間に用紙が無くなる傾向にございます。本年度は用紙の追加の予定はございません。ご参加いただく方は、お早目にお手元にしていただきますよう、お願い申し上げます。

黄金色の空

黄金色
ほんの短いお時間ではございますが、雲のかかり方によりまして、夕空がこのように黄金色に染まることがございます。周辺は、神さまが降りてこられたかのような色合いでございました。

中央環状線

地域のみなさまには”中環(ちゅうかん)”と称して親しまれてございます中央環状線でございます。
中央環状線
ご覧の街道が松原と堺を結ぶメインの道路でございます。只今の風景は、堺方面から松原への帰り道でございます。

わたくしめは、松原を発信地として活動いたしておりますが、今後、堺のみなさまにも何かとお世話になることがあるやもしれません。プロジェクトW(ドゥブルヴェ)の一つとして、歴史と伝統に富んだ堺と、我がふるさと松原を繋ぐものを創っていきたいと考えているところでございます。
       wanimaro_front.jpg
われ泉州・河内の架け橋とならん でございます。

大屋根完成

良念寺7
良念寺さまのお屋根の葺き替えが完成いたしました。明日より、足場をお外しになられるとのことでございます。
    良念寺8   良念寺9
猛暑の続く中、工事にご従事いただきましたみなさまには、社長さまもわたくしめも、心よりお礼を申し上げたく存じます。ありがとうございました。

わにまろ界隈の由緒あるお寺さまでございますゆえ、この平成のお化粧直しは歴史に残るものでございましょう。

月参り 2

お食事の後は、ずっと奥の室生まで参りました。道中は小雨でございました。
室生龍穴神社
こちらにお伺いいたします際には、決まったように曇り空か雨なのでございますが、珍しく陽が射してございました。
    室生龍穴神社   室生龍穴神社
パワースポットブームというものでございましょうか、混雑はいたしませんが、ひっきりなしにどなたかがお越しになられているようでございます。

エビフライ

本日のお昼は、午後三時を過ぎてございました。いつものように、榛原のレストラン・アンジュさまにてのお食事でございました。
    エビフライ定食   エビフライ大
通常は、左のお写真にございますエビフライ定食(¥714)を召し上がるのでございますが、本日は、右のお写真にございますエビフライ定食の大(¥1.050)になさいました。一回りも二回りも大きなエビに、社長さまはご満悦でございました。

 カフェ&レストラン アンジュさま
 TEL0745-82-6681

たいやき

たいやき
purotokoさま

たいやきは、老化の方程式で申しますれば、ワッフルやパンケーキに近いように思うのでございますが、いかがなものでございましょうか?

月参り

本日は、社長さまがやっとお休みをお取りになれましたので、中旬ではございますが月参りでございました。
大和
お天気は、生憎の小雨模様でございましたが、そのおかげでございましょうか、涼しく過ごさせていただけたのでございます。
 八咫烏神社 八咫烏神社 八咫烏神社
八咫烏神社さまのブログにもお書きのように、境内にはアジサイが咲き誇ってございます。
    シラサギ   シラサギ
ご参道両脇には水田がございますが、そちらではシラサギが餌探しに忙しいようでございました。お写真を拡大いただきますれば、緑の絨毯に白い鳥たちが頭をもたげている姿をご覧いただけるかと存じます。

お湿り

夏の夕暮れ
本日は、ほんの少しではございましたが、お湿り程度の雨が降ったのでございます。窓を開けますと、柔らかな風が吹き込んでまいります。

明日は、月参りに出かける予定でございます。

走る!走る!走る!

在りし日のお師匠さまのご雄姿でございます。
   師匠走る師匠走る師匠走る
いつもおっとりとされておられましたゆえ、このようなお姿は希少でございます。


わにまろぬりえ

この度、柴垣神社さまの前にございます宮前つばさ幼稚園さまの五歳児55名さまが、わにまろぬりえコンテストにご参加いただくことになりました。
          わにまろぬりえ
本年も大変に賑やかに開催させていただくことになりそうでございます。

宮前つばさ幼稚園さまは、わにまろ界隈にございます私立の認定こども園でございます。柴垣の宮さまの御前でございますゆえ、宮前とのご命名なのでございましょうね。

土曜日はお勉強会 その18

今夜も恒例の英語勉強会でございました。今宵の教材は、関西医科大学の英文読解でございました。
関西医科大
理論物理学に関する問題、タイムマシーンが出てまいります英文だそうでございます。英文そのものよりも、書かれている内容が、難しいようでございます。

また先日、大阪大学の問題が期末試験に出題されるとのことで前夜に復習なさいました結果、その部門は全問正解でございまして、もちろん成績も優秀なために、解答用紙には、先生からのGOODの文字が記されてございました。

今後もこれを励みとなさいまして、なお一層のご精進を重ねてくださいますように・・・。

名言集

熱意は熱意を生む。

米国の詩人「ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー」さまのお言葉でございます。

社長さまは最近、わたくしめにまつわりますプロジェクトW(ドゥブルヴェ)のためにあちらこちらと走り回っておられるのでございますが、そのような中におきまして、やはり同じような志をお持ちになられた方々との素晴らしい出会いに感激されておられます。

その方々も大変なご熱意をお持ちでございまして、まるで社長さまのご熱意が、その方々のご熱意にシンクロナイズしたかのようでございます。

本日のお言葉をもう一度

        熱意は熱意を生む! 

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック