FC2ブログ

山に躓かずして垤に躓く

「やまにつまずかずしててつにつまずく」 でございます。

”垤(てつ)”とは、蟻塚や小高い丘のことをさすのでございます。このお言葉の意味することは、大きな山にはつまずきはいたしませんが、小さな蟻塚には足を引っ掛けてしまうこと、つまり、大事に対しましては用心をいたしますゆえ失敗はしないのではございますが、小事にはついつい油断をしてしまい失敗することを揶揄して言ったものでございますね。

そう申しますれば、わたくしめはテレビで拝見いたしたのでございますが、人は歩を進めておられる途中に、意外にも低い段や小さなふくらみに足をひかっけておしまいになられるという実験をなさっておられました。社長さまは、お店のお二階の絨毯によく足を取られて転びそうになっておられます。
        わにまろバック
くれぐれも、お気をつけて下さいませ。もう既に、半世紀生きておられるのでございますよ。
スポンサーサイト



エアコンシステム その9

水温センサ
水温センサ
こちらは、エンジン冷却水温度を検出するものでシリンダブロックに取り付けられてございます。お写真の丸印が、その水温センサでございます。内部にはサーミスタが使用されてございます。

サーミスタは温度変化によって抵抗が変わる性質がございます。この抵抗の変化が温度変化に対比してございますゆえ、エンジン冷却水の温度変化を抵抗値の変化に置き換えて温度の検出をしているものでございます。(リニア信号センサ)

社長さまが、ご講義の中で何度もお話をされておられると存じますが、このセンサの特性は”受けた温度が低い時は抵抗値は大きく、温度が高くなるにつれて抵抗値が小さくなる”というものでございまして、それゆえに”負特性のサーミスタ”なのでございます。

サーミスタが検出してございます温度は抵抗値でございますゆえ、ECU内部のマイコンが検出できる電圧値に置き換えるために下図の回路を利用してございますことは、すでにご講義でお聞きの通りでございます。
           センサ~ECU

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック