FC2ブログ

名言集

人生はプラス・マイナス・ゼロ

美輪明宏さまのお言葉でございます。色々なご方面でご活躍でございますゆえ、マルチタレントと言ってよいのではございませんでしょうか。

禍福はあざなえる縄のごとし、楽あれば苦あり、栄枯盛衰は世の常なり など数々のお言葉がございますが、これらは、この世の事象は須らく正と負を持ち合わせている、ということを言い当てているものでございますね。

野球を拝見いたしておりますと、ピンチの後にはチャンスがめぐって参りますし、好機を逃せば危機がやってくるのでございます。まさに、人生の縮図を垣間見るようでございますね。

只今は苦しい状況にございましても、必ずや明るい明日が訪れると信じて、日々精進を重ねなくてはならないのでございましょうね。
スポンサーサイト



大津市教育長 ハンマーで殴られる

これはまた、大変でございますね。19歳の大学生さまが義憤にかられて起こされた事件でございます。お命が助かったことは”幸運”でございましたね。

「いじめ問題で教育長が真実を隠していると思い、許せなかった。殺そうと思った」とのことでございます。明らかに殺意はあったようでございますね。

この方がなされたことは法に悖るものではございますが、未成年でございますし、感情的にも理解できるものでございますゆえに、そこはもう、十分に寛大なる措置を望むのもでございます。無免許で居眠り運転をして、未来有る方々に対して殺人を犯していてもあの程度でございます。老い先短い、それもうだつの上がらぬご老人に対する、国民感情としても理解できる所業でございますゆえ、執行猶予でよいと思うのでございます

ニュースでは”越直美市長は事件を受け、市役所で取材に応じ「暴力は許されない」と批判した”とのことでございます。確かに、暴力はいけないことでございますが、対応すべきものに迅速な対応もせずに、あらぶる野生を野放しにしておいたことは、暴力と言っても過言ではございません。自らの不作為が招いた天罰とおとらえになられて、死ななかったことだけでも有りがたい、いや、もう本当はここで死んでいたのかの知れないのでございますから、死んだ気になって、事にあたられるとよいのではございませんか?
      わにまろバック

英作文

昨日、8月14日の英作文の模範解答でございます。

73・Can I move on to the next topic?

74・I don't want to make a fool of myself.

では、本日の問題でございます。

75・その自動車事故は、深夜に起こった。

76・医者になりたいなら、ずっと応援しますよ。



靖国神社参拝

わが国閣僚による靖国神社への参拝が、私的なのものなのか、公的なものなのか?毎年、この日を迎えて不毛な議論がなされますが、下らないとしか申し上げようございません。
        靖国神社

本年は、松原・羽田の二閣僚が参拝をなさいました。両大臣は「私的参拝」とご表明されたようでございますが、詭弁でございます。そもそも、わが国閣僚として天皇陛下より任命をお受けになられたからには、そのお立場は24時間公的でございます。正々堂々と戦没者に礼を尽くすことは、国務大臣として当然のことでございます。
      わにまろライト

もしアメリカ大統領が、アーリントン墓地に眠る兵士たちは、広島・長崎に原爆を投下し、またベトナムにても大虐殺をした者たちであり、そのような者たちが眠る場所に参拝することは拒否すると申されたといたしましょう。その時点で、アメリカという国家は滅ぶのでございますよ。

国家を支える大きな柱は、国防と歴史教育でございます。国内においてもその柱を喪失させようと躍起になっているヤカラたちの術中にはまってはならないのでございますよ。事有るごとに内政干渉をしてくる国々は、わが国の弱体化を図っておるがゆえに、わが国の歴史教科書や閣僚の靖国参拝にクレームをつけてくるのでございます。ただ、それだけのことでございます。決して平和を願って戦争を起こさないためなどいうことではないのでございます。それどころか、彼国たちは戦費を拡大し、空母まで配備しているではございませんか。ちゃんちゃらおかしいとはこのことでございますね。
       わにまろバック


問題は、公的立場で参拝することに何の引け目を感じる必要があるのかということでございます。大東亜戦争におきまして、その戦時の出来事をご都合主義で押し付けてまいります中や、不法に他国の島を占拠しておきながら、その時代には適法であった事実を悪と決め付けてくる韓への配慮ならば、笑止千万でございます。そのような国からの内政干渉には毅然と対処すればよいのでございます。お付き合いしていく国は、お前たちだけではないと言ってやればよいのでございます。
            wanimaro_front.jpg

オリンピックをご覧になればおわかりでございましょう、世界には非常に沢山の国がございます。なにも中韓にこだわる必要はないのでございます。もしそこにこだわる者がいるといたしますれば、その者にはそこに利権など何なりの理由があるのでございますよ。お金儲けのために国を売るなどあってはならないことでございますが、どうもこの国には”売国奴”がはびこっておるようでございますね。

通州での日本人に対してなされた暴挙などは知らぬ存ぜぬを決め込み、自国民を粛清したシャレコウベを態々博物館に移し、日本軍の仕業に見せかけるようなことをされていても、それを平然と受け入れているようでは、この国に未来はないのでございますよ。まずは、真の歴史教育を取り戻すことから始めなければなりません。靖国神社参拝は、その旗印なのでございます。これにこだわることが、わが国の再生に繋がるのでございます。

通州事件

鼎の軽重を問う

「かなえのけいちょうをとう」 でございます。権威があるといわれてございます方の実力が本物であるのかどうかを疑うことを意味するものでございます。

”鼎”とは古代支那におきまして、食物を煮炊きするために使った銅器のことをさすのでございます。

夏の禹王(うおう)さまが、当時貴重でございました銅を国中からお集めになられて九鼎(きゅうてい)をお作りになられ、夏・殷・周の三代にわたる王室がこれを宝とされ、王室の権威のしるしとされたのでございます。

春秋時代、楚の荘王(そうおう)さまが、天下をお取りになろうとされた野心より、周のご使者さまに対してこの九鼎の大小、軽重をお尋ねになられたのでございます。つまり、この九鼎を所持されていた周王室の権威がどれほどのものであるのかをお尋ねになったということでございます。

ここから、人の価値や権威、能力を疑うという意味が出き上がったのでございます。

お話には続きがございます。
荘王さまは、この九鼎をお持ち帰りになられようとその軽重を問われたのでございますが、ご使者の王孫満さまは、周の国力は衰えたとはいえ、いまだこの九鼎が周にあるということは、その徳性を失っているものではない、問題は鼎の軽重ではなく、徳の有無に他ならないと仰ったのでございます。実にお見事でございますね。このお言葉に荘王さまもお返しになるお言葉もなく、その場は兵をお引きになられたということでございます。

このように、外交とは、いかに相手に屈することなく自国の立場を正々堂々と主張することが出来るのかにかかっているのでございます。国を代表する立場とはどういうものかをわきまえていてこその外交でございます。

はたせるかな、隣国のスモモがわが国ご皇室に対しまして、非礼極まりない暴言を吐いたのでございます。高々スモモがでございます。スモモ如きに”鼎の軽重”を問われてしまったのでございます。

わが国は、このスモモごときにも、主権国家として正々堂々と王孫満さまのように見事なお返しをしなければなりません。正しい歴史を学ばぬわが国の政府に、果たしてそれが可能なのでございましょうか?
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック