FC2ブログ

横顔 18

「で、昨日は何とか、なだめて納まったとをいうわけやな」 事情を聞いた浅田が何時になく真剣な表情で言った。

「洋子のことならなあ、そら何とでもしてやれるかも知れんけど、俺はその娘をよう知らんしのう」

「解ってる、ただ、お前にも聞いといて欲しかったからな・・・」

「モテル男は辛い言うか、しんどいのう・・・。ほんで、洋子はこのこと知ってるんか?」

「とんでもない、言えるかいな」 敬一郎は即座に否定した。

「言うとけよ、洋子には」 敬一郎の顔をじっと見詰めた。

「なんで?」 敬一郎には、浅田の真意が解らない。洋子の気持ちを考えれば言えるはずがない。

「洋子のためや。もちろん、お前のためでもあるやろ」 敬一郎から視線を逸らせて続けた。

「お前らは、ほんまの意味で、まだ越えられてないやろ?俺の言うてる意味が解るか?」

「越えられてない?どういう意味や?俺にはお前の言いたいことが解らんわ」

敬一郎はいぶかしげに聞いた。洋子とのことを当事者の自分たち以外に理解などできるはずがない、そう信じている。誰にも踏み込めない世界のはずである。親友の浅田とて、そこに土足で踏み入ることは出来ないなずだ。

「そういうお前はどうやねん、かおりとはどないや言うねん」 敬一郎の口調が少し強くなった。

「せやから、あえて言うてるんや。俺とかおりは、お前らがいつもちゃかしたり、冷やかしたりするような仲やない!」浅田も強く言い切った。

「俺は、かおりと結婚すると思てたよ、俺ら三組はみんなそうやと思てたよ。けど、それぞれに事情があって叶わんかった。俺は今でもそのことを後悔してるかも知れん」 一点をじっと見詰めながら訥訥と話し続けた。

「俺とかおりは、誰が考えても一緒になられへんかったことがおかしいと思うくらいに、なんで結婚出来ひんかったのか?当事者の俺ら自身が解らん、今でも解らん。一生かけても答えは見つからんやろ」

「そやなあ、お前らの場合、なんでやったのか・・・。わからんなあ」 敬一郎も同感であった。

「運命と言うたらそれまでやけど・・・。寄せてくる大きな波に呑み込まれるようにな・・・。それが俺とかおりの運命やったんなら、それはそれで仕方ない。」 浅田は、全く視線を動かさない。

「けど、それをそれとして素直に受け入れることが出来たわけではないから、お前らが知る通りの事態やったんや。お前らには、何かと迷惑をかけてしもた。それは墓場まで持って行ってくれ、頼む」

「わかってる、それはお互いやから・・・、わかってる」 敬一郎も下を向いたまま答えた。

「問題は、その後、苦しんだ俺とかおりがどないして今のようになったかや」 浅田は、ようやく顔を上げた。

「俺とかおりは、まずお互いに全てをオープンにすることに決めたんや。男と女を越えるためにな」

敬一郎は、浅田が今でもかおりと良好な関係であることは知っている。本人たちは否定しているが、当然のようにそのような関係であると思っていた。安田もそう思っているはずだ。

「ほんまに越えるということは、口で言うのは簡単や。けど、それを出来たから、俺は人生で一番好きな女と今でも会える。かおりもそう思てるんやで」 

硬い表情をくずした浅田に、いつもの優しさが戻った。

ミスターチルドレン Prelude
スポンサーサイト



花火

今夜のPLの花火でございます。雨も止んで、地域のみなさまは楽しんでおられたことでございましょう。
          PL花火
        わにまろバック

ダブルレインボー

西空は輝くような雲がたなびいてございますが、東空には虹が出てございます。
   西空      ダブルレインボー
            わにまろバック

杉山清貴 ダブルレインボー

社長さまの思い出の曲だそうでございます。

お暑うございますね

purotokoさま

いつもいつも、お江戸の状況をお伝えいただき、ありがとうございます。

こちらは、本日、富田林(とんだばやし)市におきまして、高校野球でお馴染みでございましょう、PL教団によります花火大会が催されるのでございますが、只今、夕立でございます。

地域の方々がお楽しみになさっておられますゆえ、通り雨であることをお祈りしておるところでございます。
          茜雲

名言集

人間は、時に誤りを犯しながらも、足をのばして前進する。
時にはすべって後ずさりすることがあるかもしれないが、
完全に一歩後退することは決してない。


エデンの東であまりにも有名でいらっしゃいます「ジョン・スタインベック」さまのお言葉でございます。

とかく人というものは、日々の出来事に一喜一憂するものでございますが、常に前を向いて進んでいかなければならない、そういうことなのでございましょうか。過ぎた時は決して戻りはいたしません。その場その場においてご決断なさったことに、後戻りできないことも沢山ございます。

確かに、一度割れた卵は、もう元には戻せないのでございます。しかしながら、その割れた卵を使ってお料理を作りますれば、それは無駄にはならないのでございます。そこには新たな展開が生まれるのでございます。常に前向き思考でございます。

英作文

昨日、7月31日の英作文の模範解答でございます。

49・I see what you mean. Consider it done.

50・I'd like to convey my deepest sympathy on the passing of your mother.

早いもので、もう50にも及ぶ英文を覚えていただいたことになるのでございますね。

では、本日の問題でございます。

51・質問があれば、途中でも遠慮なくお聞きください。

52・主に、文化面の期待度とタイミングのずれが、問題を生じさせました。

キリギリス

本日は、PLの花火の日でございますので、富田林方面への納車引取は、すべて午前中に済ませなくてはなりません。千早赤阪村のライトハウスさまへのご納車に伺われた社長さまが、キリギリスを捕まえてこられました。
       キリギリス   青空
夏も本格的でございますね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック