FC2ブログ

ホイールアライメント

先日、左後部を追突されましたお車の件でございます。このお写真のお車でございますね。
         追突
以下は、タイヤに追突した衝撃によりまして、足回りが歪んだ修理の経過でございます。
残念ながら、わたくしめはこのような内容を詳しくご説明申し上げる能力がございませんゆえ、この部分に関しましては、社長さまよりご説明いただきます。よろしくお願いいたします。


皆様、日頃は、「わにまろブログ」をお読みいただきありがとうございます。
また、度重なる私をはじめとする色々な方々へのわにまろのご無礼の数々をお許しくださいますようお願い申し上げます。

今回のホイールアライメントの測定/調整に関しましては、わにまろにはやや難解なために、私の方から説明いたします。かなり専門的になりますが、出来るだけわかりやすく書きたいと思います。     

         データ
上にありますホイールアライメント測定データは事故直後に計ったものですが、当初、私が予測したような歪みかたをあらわしています。
         追突
数値にあります「スラストアングル」というものですが、これは自動車の直進性を維持するために大変重要な要素です。{0°14′}という数値は、0度14分と読みますが、どれほど小さな数値かと申しますと、1度=60分なので、1度の約四分の1にすぎません。しかし、この小さな数値でも、自動車から考えますと異常な数値にあたります。スラストアングルは0であることが基本です。どれほどズレているのか計算してみましょう。

当該車両はダイハツタント、ホイールベースは2490mmです。スラストアングルが14′なので、

2490mm×0.01745×14′÷60′=10.13845mm・・・となり、約1Cmのズレとなっています。この車両の場合、自動車は右方向に流れたように走ります。
         ズレ
わずか1Cmのズレではありますが、高速走行時にレーンを移動する場合、ステアリングホイール(一般にハンドル)を動かしている量を考えれば、非常に大きな数字であること、しかも、ドライバー自らの意思ではなく、自動車の足回りの異常からの流れを発生させてしまいますから、ステアリングホイールを左方向に抑えながらの運転になり疲れます。また、ふとよそ見をしたり気が抜けてしまったような場合に、知らず知らずに自動車が右方向に向かっているという事態を引き起こし大変危険です。
その上に、このような状態で走り続けますと、タイヤが異常磨耗いたします。

         足回り
今回の整備では、リヤのホーシングという車軸を交換したしました。
         足回り
ブレーキの分解もともなう整備です。こういった分解の過程を写真に収め、保険会社に提出しなければなりません。部品の交換をせずに請求だけをする業者がいるために、きちんとしている店にもそういうことが要求されてしまいます。
         足回り
組み付けが完成いたしました。中心に見えます銀色の十字状の部品(ハブアッセンブリ)の交換もしています。
         足回り

整備後のホイールアライメント測定データです。
         データ
部品の交換をしただけで、0°03′{0度3分}になりました。計算いたしますと、ズレは約2mmです。通常の走行には何ら問題は無い数値にまで戻りましたが、アサダ自動車では基本的に、ホイールアライメントでの整備に関しての出庫は「スラストアングル0°00′」です。微調整をした最終データです。
         データ
以上、やや技術的な内容になってしまいました。

今後とも、㈱アサダ自動車商会共々わにまろブログをご愛顧いただきますよう、私からもお願い申し上げます。


社長さま、ありがとうございました。わたくしめも勉強させていただきたく存じます。

アサダ自動車におきましては、他の整備工場さまからのご依頼を承るなど、ホイールアライメントにおきまして長年の実績がございます。また他社さまとの差別化を図るという意味におきましても、アサダ自動車のいわゆる”売りモノ”だそうでございます。

タイヤが異常な減り方をされておられたり、走行時にお車が流れるようにお感じになられる、また左右のハンドルの切れ具合がおかしいなどの症状はございませんでしょうか?そのような場合、ホイールアライメントに狂いが生じている可能性がございます。違和感をお感じになられましたならば、是非アサダ自動車にご相談くださいませ。

アサダ自動車CM
スポンサーサイト



管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック