FC2ブログ

土曜日はお勉強会 その4

毎度のことでございますが、土曜の夜はお勉強会でございます。
             英文解釈
今回の問題は、明治大学の法学部に出題されたものでございます。

”田舎暮らしと都会暮らしの対比について”述べられてございますね。社長さまのお話では、今回は比較的簡単な問題であるとのことでございます。但し、教える側といたしましては、文法上大切な内容は多いとのことでございます。

先週もそれほど難しくない問題であったためでしょうか、かなり沢山の英文を読むことになったようでございますから、今週もそういうことになりそうでございますね。

社長さま、今夜も遅くまで予習でございますか?
スポンサーサイト



ど迫力!

本日は、少しばかり社長さまについてお話いたします。

羽曳野市ご在住のお客さまが、今週初めに交通事故にあわれました。自転車搭乗中に後方より走行してきたお車に接触されたものでございます。
幸いにもお怪我は軽症の部類でございましたが、打撲は後々響いてまいりますゆえ、現在は痛みが酷いようでございます。

問題がございまして、相手の方が無保険(自賠責のみ)なのでございます。幸運にも当方のお客様は人身障害保険を自動車保険に付保されておられましたので、そちらの保険をご使用になられるということで、社長さまがお客様とご一緒に相手方のお宅にそのご説明に伺われたのでございます。要約申しますれば、無保険のお車をお乗りの方にとっては、被害者さまご自身が保険をお使いになられてご対応なさるわけでございますゆえ、加害者さまにとっては大変ありがたいことでございます、そのはずでございます。

しかしながら、加害者さまのご対応が、うちの社長さまを怒り心頭に達しさせてしまったのでございます。

かなりお耳が遠いお方でございました。御歳84歳だそうでございます。軍隊経験もお有りで、後に自衛隊にもご入隊されていたとのことでございますが、それならばよくよく人様のお話をお聞きになられるかと思いきや、ご自分のご主張ばかりをお話になられます。社長さまは何度も「悪いお話をしに来たのではなく、そちらにご安心いただけるつもりで伺った」旨のお話をされようとしたのではございますが、お聞き入れなさいません。それどころか、社長さまに恫喝なさり始めたのでございます。おそらく、お金をせびりに来たという風に勘違いなさったのかも知れませんが、傍に居られました奥様も一生懸命に「お父さん、ちゃんと聞きや」とお諌めになられたのですが、もう止まりません。最後には、社長さまに向かって「お前は保険屋やろ。ワシは客じゃ」などと、もう支離滅裂なことをお話され始めたのでございます。

その時でございます。わたくしめは社長さまの”怒り抑制スイッチ”が破損する音を耳にしたのでございます。

多くの方がご存知の通り、うちの社長さまは大柄でございます。その大きなお体を乗り出されて拳を机に向かって一撃されました。先方さまがおひるみになられたが最後、さあ社長さまの罵詈雑言でございます。わたくしめは、そのお言葉をここに書き記すことは差し控えさせていただきますが、あのような社長さまを拝見いたしましたのはもちろん初めてでございます。その迫力には驚くばかりでございました。

その後は、先方の奥様お一人をお連れ出しになり、被害者さまのお母さまと共にところを変えてお話をすまされました。そこでは和気あいあいとした雰囲気で、いつも通りの社長さまでございました。

本日、わたくしめが目にいたしました社長さまは、未知の生命体Xだったのでございましょうか?

名言集

年齢は関係ありません。
「きれいでいたい」という気持ちが、
その人をきれいにする源になるのです。
  

本日の名言は、美肌師でいらっしゃいます「佐伯チズ」さまのお言葉でございます。

わたくしめはこのような風貌でございますから、凡そ”美”なるものとはかけ離れております。
しかしながら、心の美しさは、みなさまのお心にて感じ取っていただくことが出来うるものでございますゆえ、日々研鑽し、魂の輝きを放つものになりたいのでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック