代わるセミの鳴き声

朝からシャーシャーと五月蝿いクマゼミの声もめっきりと減り、セミたちの鳴き声にも変化があるようでございます。
室生
いずれ、ツクツクホウシも鳴き出しましょう。その声を聞けば、夏休みもそろそろ終了でございますね。
スポンサーサイト

風がふけば

本日も暑い日中でございましたが、夕刻になり現場にも涼しい風がふきこみ、気分も爽快でございました。
西日
八月の実働日数は22日、その半分が終了いたしました。短い短いと焦るのではなく、冷静に見てみますと例月の一割減に過ぎないということも判るものでございます。無駄な動きを減らし、効率を上げれば十分に取り戻せる範囲でございますね。

いずれ詳細をお知らせいたしますが、来月16日(土)には、社長さまが大阪南港のWTCにてお話をなさるご予定となってございます。大阪府下の自動車整備事業者対象に送付されます「まいど!」9月号に、ご案内が同封されることとなっているそうでございます。
そのご準備などもございまして、これからますますご多用な日々が続いてゆくのでございますね。

アサダ自動車を後押ししてくれる良い風が、もっともっとふいてくれますことを祈念いたしております。

まずまずのスタート

アサダ自動車のお盆休み明けスタートは、まずますでございます。バイクや自転車の修理、バッテリ交換から車検整備、板金修理、新車販売にいたるまで、様々なお仕事がございましたが、そろそろ閉店でございます。
光差す
社長さまはお休みの間も色々とお仕事をされておられましたゆえ、長い休みの後もステップは軽いようでございます。

今週も明日・明後日が終われば、また日曜がやってまいりますが、社長さまはショウルームオープンでお仕事でございます。第四日曜日の27日は、お住まいの地域の”新堂フェスタ”がございますゆえ、また楽しいイベントがございます。盛りだくさんの八月でございます。

長閑なひと時

鳩
馴れたもので、誰も襲っては来ないであろうと、近づいても逃げることもなく悠々たるものでございます。撒かれたエサを我先に、クッ~クック~とついばむ日々の”ハトの楽園”でございます。

72回目の終戦記念日を迎えました。戦後、飼いならされたペットのように、ご主人さまに従っていれば何もかも上手くいくと洗脳され続け、国会にまで二重国籍や親南北・親支那の工作員を送りこまれながらも、”民主・平和・平等”という金科玉条にしがみつき、足下に火の粉どころか溶鉄が迫っていても知らぬふり、そうまるで、このハトたちのような生き方を強いられてきた長い歳月でございます。

ハトたちは、どのような事態になれば、目を覚ますのでございましょうねぇ。フェイクニュースを見破り、真実として存在する危険を察知し、仲間に訴えている一部のハトもおりましょう。その声は、少しずつ拡がりを見せつつあることを信じております。一致団結して、一斉に飛び立つ時は”今”でございますよ。

キチガイノショギョウ

ご近所のみなさまも成育を楽しみにしておられます、アサダ自動車駐車場入り口付近に立っております”根性の木”を、またもや何処かのヤカラが、踏み倒したようでございます。
気きがいの所業
通行の妨げとならぬよう、社長さまが丁寧に枝葉を剪定なさっておられたのにも関わらず、このような所業に出るとは、人として最低レベルの生き物、いえ、このようなことをするヤカラに対し、”人”というような言葉を用いることすら憚るものでございます。

きっとこの報いは、その日々の生活に落とし込まれ、悔やんでも後の祭りということとなりましょう。社会において、同じ憂き目に遭うこと必至でございます。

その名の通り、根性の木は、また新しい命のサイクルへとつながってまいります。何があろうともへこたれないのでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック