FC2ブログ

懐かしき豆単

今では、色々な問題分析結果に基づく大学受験にターゲットを絞った英単語集なども沢山出版されておりますが、社長さまが大学受験ご準備をなさっておられました頃は、英単語集と申しますと、試験にでる英単語・通称「試単」か旺文社の英語基本単語集・通称「豆単」が主流であったようでございます。
豆単
受験英語指導に関しまして、どうしても辞書を引くことを面倒がる生徒もいるようでございまして、アルファベット順に掲載されたものとして、有用だそうでございます。

高校生の頃、いつもポケットに忍ばせていた”赤尾の豆単”が復刻版として出されておりまして、辞書嫌い解消の起爆剤にと、社長さまもご一緒にお使いになられ、自らのノウハウを伝授なさるご予定とのことでございます。
スポンサーサイト



六月の講座も半分

NHKのラジオ英会話も第二週の最終日をむかえ、半分が終了でございます。
英会話
毎週金曜は、月~木の復習プログラムでございます。社長さまのご体調もかなり善くなられましたゆえ、英語のお勉強にもお力を注がれることでございましょう。

社長さまの来週のご予定は、火曜日に保険のプロデューサー会議、水曜は損害保険基礎単位の試験、金曜は整備振興会の技術講習と、週の半分はお出かけでございます。なかなかのハードスケジュールでございますね。折角、回復に向かわれたお体の具合が悪くならないように、睡眠は十分にお採りいただきとうございます。

思考過程が面白い

小学校でも英語指導が導入され、世の中のご父兄は英語教育に熱を入れておられるようでございますが、先にも記しましたように、まず国語教育が第一でございます。

それでも、国際人として世界を相手に活躍するには、やはり、伝達道具としての英語使用は欠かすことのできないものであることは事実でございます。
英作文
片や受験英語指導のプロであり、片や実践通訳としてのスペシャリストでございますお二人が、対談という形式をとって英作文のためのご本をお作りになられたものでございます。英文作成過程が理解しやすいもので、大変興味深く拝読できるものでございましょう。

平成の御世から令和の御世に移り変わる今、この国の未来を託せる人々が自らの考えを正しく世界に伝えるためにも、相手に理解してもらえるような英語力を身につける必要がございます。

受験英語上達に限らず、今後ますます増えてまいります海外よりの観光客などに、この国の素晴らしさ、わが民族の高潔さを伝える能力を備えることは、極東の小国として生き残るために大切な分野でございます。国語教育を通じて自国の文化や伝統を確りと学び、真のコスモポリタンとして、世界に通用する人として、愛国心に溢れ活躍する若い方々が、一人でも多く輩出されますことを心より望むものでございます。

チリも積れば

英単語を覚える秘訣は「忘れる以上に覚えることである」とも言われるのでございますが、特に英単語は細切れのお時間を利用すべきであることは、社長さまも力説されるところでございます。
TOEIC
そのような考え方に基づいた、文庫本型の英単語集でございます。どうやらロングセラーのようでございますね。

一日一分でも、一月で30分、一年では六時間にもなるものでございます。日々の小さな蓄積が、やがて大きな見返りと成り得ることを自らに示すためにも、煉瓦を一つ一つ積み上げるような地道な作業が、善く生きるために大切であることを肝に銘じなければならないのでございます。目立たない苦しい作業でございましょう。

そういう大切なことを疎かにして、即効ばかりに目を向ける体質の蔓延が、企業のデータ改ざんや検査の手抜きにつながってゆくものでございます。勉強をして何になるの?との問いに対する答えが、長い年月を経て今、我が国の眼前に突きつけられているのでございます。

11月号

「ボブ」さまの命によります、社長さまの”やり直し英語”も早半年を越え、お手元には11月号が届く頃となっております。
ラジオ英会話
希望の英語教育と名乗りながら、絶望の英語教育しか出来ないバカモノの多い中、こちらのラジオプログラムは秀逸とお聞きいたしております。

一年を通しての講座でございますが、面白く楽しいレッスンでございますゆえ、途中で挫折する方も少ないようでございますよ。やはり、指導者の質が何より大切ということでございましょうか。

使える英語を習得することが、今の我が国の若者たちには急務でございます。それを邪魔するがごとく、ワケノワカラナイ難しい論文じみた文章を読ませることが、思考力を深めるために必要などとノタマウ輩もおりますが、時代錯誤も甚だしいのでございます。

そういった連中は、いわゆる抵抗勢力でございますね。化石とも申しますが・・・。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック