FC2ブログ

TOPPA-βの主役たち

間もなく、アサダ自動車に新しく投入されます故障診断機器も含めた上で、この春から販売予定のアサダ自動車オリジナル整備商品「TOPPA-β」に使用されます主たる診断機器でございます。
IGA&オシロ
これまで社長さまが、”点火波形”にて色々な記事をお記しいただきましたが、その折に登場いたしておりますイグニションアナライザ、そしてオシロスコープを機軸といたします、これぞ世界中どこを探しても無いという、完全オリジナルの整備商品でございます。

TOPPA-αに関しましては、社長さまがご指導あるいはご許可なさいましたお店でもお受けいただくことは可能でございますが、TOPPA-βにつきましては、その診断技術の高度さを考慮いたしまして、すぐさまにどちらさまでもお受けいただくことは出来ないものとなりましょう。

アサダ自動車のこれまでに蓄積されたノウハウが、新商品に反映されるものでございます。平成7年にオリジナル整備商品としてハイテク診断が登場いたしましたが、それ以来、久々の完全オリジナル商品の投入でございます。

新しい診断機器の、一日も早い到着を待ち望んでいるところでございます。
スポンサーサイト



TOPPA-αへの評価

社長さまと「株式会社GSユアサ」さまの技術部門の方々とのご対談につきまして、昨日に少し記してございますが、その中では当然の如く、自動車のメインテナンスについても議論が交わされたのでございます。「株式会社マエカワ」さまの弊社ご担当の方もご同席されておられ、そこは避けては通れないところでございました。
TOPPA-α
そしてお話は、オリジナル整備商品のTOPPA-αにも及び、この商品につきましての国内最大手バッテリメーカーのご見解は「実に緻密で素晴らしい」とのことでございます。これだけの内容をコンパクトに簡潔にまとめあげ、的確な診断をくだせるフォームを今まで見たことがないとのお話でございます。

オシロスコープを用いましたアサダ自動車のかつてのオリジナル商品もご覧になられ、ここまで深く診ているところを知らないということでございます。特に、TOPPA-αとの共通診断項目でございますインテークマニホールド負圧チェックにつきましての社長さまのご説明をお聞きになられ、一自動車整備業者が、これまで深い理論の裏づけを下に整備していることに、大企業の技術者として非常にご感心されておられたということを、マエカワさま弊社ご担当の「永井」さまよりお話いただきました。

更なる自信をもって、TOPPA-αをお勧めすることが出来そうでございます。

10月8日はTOPPAの日

本日10月8日は、TOPPA(トッパ)の日でございます。
TOPPA

We are
  "the TOP of Progressive Association"

これから第二部

本日も社長さまは、ショウルームオープンのお仕事でございました。朝からは町内の清掃もございましたし、出社後は保険の手続きなど、多用な一日でございます。
夕日
閉店後には、わたくしめのブログにもリンクさせていただいてございます「Posso Quattro」さまにてお勉強会がございまして、そちらさまにて診断技術指導をなさるとのことでございます。

先週の木曜日(夜)の座学に続いて、本日は実技講習だそうでございます。この講習が売り上げ向上につながりますことを、わたくしめも心より祈念いたしております。

おかげさまで

TOPPA-αは、グループ各社のご入庫も好調に推移しているようでございます。
TOPPA-α
来週末はまた連休でございまして、お彼岸のお墓参りなどでお使いになられるお車の点検もあるようでございます。

アサダ自動車にとりまして、ATF(アッシュ)とTOPPA-αは、今後さらなる苦難をも乗り越える強さを持つために、神さまがお伝え下さった宝なのでございます。この苦しい夏は、その名の通り、難局を突破する起爆剤の役割を十二分に発揮してくれているのでございます。

We are "the TOP of Progressive Association" !
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック