FC2ブログ

技術講習

今夜は、八尾柏原地区会開催の、いわゆるエーミング講習会が執り行われたものでございます。
講習会
いつものように、サンヒル柏原をお借りしての集いでございました。
エイミング
何度聞いても、やはり自分でやってみないことには、なかなか覚えられるものではございません。
スポンサーサイト



医学部受験問題にも

先週末、長崎でのメカトロセミナー(今後、各メカトロクラグでの講習会をそう呼びます)にて、キルヒホッフの法則ホイートストンブリッジについて説明しましたが、大学入試(滋賀医科大学*平成24年度・物理)にも応用問題として出題されています。
滋賀医科大

図1に示す回路を考える。抵抗Aは可変抵抗で、抵抗D、Eの抵抗値はR、抵抗B、Fの抵抗値は2Rとし、電池の起電力はVとする。図1に示すような向きにA、B、Eを流れる電流をそれぞれ I1 、I2 、I3 とする。

問1.スイッチSを閉じ、Aの抵抗値を調節して、Eを流れる電流 I3 を0とする。その場合のAの抵抗値を求めよ。

問2.スイッチSを閉じたまま、Aの抵抗値をRに変える。その場合の I3 を、キルヒホッフの法則を用いて得られる I1 、I2 、I3 間の関係式を用いて求めよ。

以下は省略しますが、七日(土)の講習中に説明した内容で、十分に解ける問題です。それほど難しいものではありません。

世間一般の、自動車整備士に対する見方は、決してその地位を高いものとして捉えてはいません。むしろ、”車屋”という、侮蔑を込めた呼びかたをされることの方が多いはずです。それは、医師や弁護士のように勉強が出来ないとなれない職業ではなく、不良上がりの更生施設の代用として自動車整備工場が存在していると、テレビ番組などにより洗脳されてしまっているからに他なりません。これは明らかな職業差別であり、自分達よりも遥かに下の地位にあるものとしての仕打ちと言えます。

ところが実際には、自動車のシステムはそれほど簡単ではなく、高度な診断技術を要する故障も多く存在します。そういったトラブルに対処するため、我々は日夜、研鑽を重ねているにも関わらず、自動車整備士の地位向上にはつながっていないというのが現状です。

我々に対する誤認を払拭するためにも、メカトロセミナーでは、上のような内容も学んでいるということを知らせる必要があると感じています。それどころか我々は、このような基礎の上にある難解なトラブルシューティングを、テスタやオスロスコープなどを用いて診断しているという事実も知らしめることをしなければなりません。

自動車整備士に対する世間の間違った考え方を正すのも、メカトロクラブの大きな役割と考えています。来年には愛媛にも伺うことになるようです。こちらでも「メカトロクラブ四国」として、その一端を担っていただきたいと思います。野間さん、よろしくお願いしますね。

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一

無事帰りました

メカトロクラブ九州の皆様へ

先ほど無事帰宅しました。伊丹空港までは、家族が迎えにきてくれましたので助かりました。あまりに楽しく有意義な講習会プラスアルファで、いつの間にやら腰痛を忘れていました。
メカトロクラブ九州
今回のように、一日半にわたる講習会は初めての試みでしたが、時間的に余裕があり、単元毎に少し深い説明ができた(と本人は独りよがりに)ように思います。

通称”黒坊主”が、あれほど盛り上がるとは、作成者としては嬉しい限りです。特に、日高さんが真剣に向き合っておられたことに感激し、胸を熱くしてひっそりと涙まではこぼしませんでしたが、伝えたいことが伝わったことに感動しています。
実習
おそらく、自他ともに認める雨男の私のせいでしょうが、例により例のごとく、一日目は雨模様の中の実習になりましたが、幸いにも小雨で済みました。それに、テントまで用意していただけたので、これはこれで良い思い出ということで・・・。
長崎空港
遠くは宮崎や福岡からも駆けつけていただいた方々も居られ、メカトロクラブ九州のみなさんの更なる良き出会いが、今後益々膨らんで行きますことを願っています。その設立の、第一回のセミナーの講師としてお招きいただけたことを光栄に感じております。ありがとうございます。一から段取りをつけてくださいました日高さんには、最大の敬意を表します。
公民館
サポートいただいたカイセの村上さん、東京からお越しの坂本さんをはじめ、地元九州の有志方々には、心から感謝しております。あっ、大阪からも一人、北村さんが居てましたな。

次回また、お会いできることを心待ちにしています、いつかは、”知らんけど”。

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一  拝

講習会前日

夏の盛岡行きでは、今頃は既に夜行バスに乗っていた時間です。あれから約四ヶ月が経っていますから、早いものですね。今回の長崎行きは飛行機の欠航もなく、明日の朝便で九州に入ります。
夕暮れ
今日、夕方に西の空を見ながら、明日の今頃はこのずっと先の九州に居るのかと思い、自分を取り巻く世界が段々と広がるとともに、SNSのおかげで日本が狭くなっていることも実感しました。

自動車工学の編集長に依頼されて実践基礎シリーズ・1 始動・充電系統を書いたのが平成13年、翌14年秋には基礎シリーズ・2 オシロスコープが出版されました。今、日本各地のみなさんとお知り合いになることができ、東北や九州に伺えるのも、元を辿れば自動車工学誌があったからでしょう。直接お電話を下さる方々が口を揃えて、「本を読ませてもらっています」と話されますから、鉄道日本社廃業後でも、その影響力は大きいということですね。

そこを起点として、凄腕須藤マネージャー(笑)が、その輪を一層に大きく広げてくださいました。四国での講習会のお話も出ているそうで、その辺は須藤マネージャーにお任せしていますので(^^)vよろしく~

今夜もあと少し、遣り残した課題に取り組んでからゆっくりと休みたいと思います。メカトロクラブ九州のみなさん、明日、明後日の二日間、よろしくお付き合いのほどお願いいたします。

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一

GIFT

いよいよ明後日

本日、資料等を運んでいただく先遣隊の方がお越しになられ、当日の講習に用います映像なども拝見いたしたものでございます。いよいよ、明後日は長崎での「メカトロクラブ九州」さまご主催のセミナーが開かれるのでございます。
たかおおかみ神社
かなり善くなっているとは仰いますが、完治まであと一歩、わたくしめは只々、社長さまの腰痛が消え去ることを祈るばかりでございます。

「これ見せたら、みちのくのメンバーに怒られるかも知れんなぁ・・・」と仰るほどに、今回のプレゼンテーション映像は、想像以上に素晴らしいサマリーでございますよ。長崎の皆さまのご期待を裏切ることの無いように、万全を期して伺われるおつもりでございます。

そのためにも、腰痛は治しておかなければならないのでございますよ、社長さま。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック