FC2ブログ

二輪にも

新聞配達にお使いのホンダ・カブ(AA04)の、エンジンが吹き上がらないというトラブルでございます。試運転では、スピードがのりかけたところで息つくようにスピードダウンしてしまうという症状でございます。
カブ
今や50ccのバイクと言えども、当然に電子制御されておりますゆえ、対応機器を持ち合わせていないため、こういった場合には、二輪をご専門に取り扱っておられるお店に助けていただくことにいたしております。

診断機による点検では故障コードは入力されておらず、いつもお手伝いいただく「バイクハウスGO-YA」さまにアドバイスいただき、どうやらアサダメソッドが有効とのことでございまして、早速に処置いたしたものでございます。
点火波形
おかげさまで頗る好調になり、それまでがウソのような走りに変化いたしました。アサダメソッドにイグニッションアナライザー、いずれも二輪車のトラブルにも有効であるということでございますね。
スポンサーサイト



仕事始め

アサダ自動車は本日六日より、令和三年の実働開始でございます。
たかおおかみ神社
武漢コロナウイルスの影響下、困難な状況にあってお商売も難しい折ではございますが、知恵を絞って乗り切るしかないのでございます。

幸いにも、昨日・一昨日とお休みの間に、社長さまがご入庫をお済ませいただいていることもございまして、今週は慌しいすべり出しとなりましょう。喜ばしい限りでございます。

毎年、お車の置き場にも困るほどの混雑かと思えば、知らぬ間にどこかで苦しい時期がやってまいりますが、出来うる限り平準化を心がけ、お仕事に間違いの起こらぬようにしなければならないのでございます。

あれこれと考えながら、令和三年のスタートでございます。神さまのご加護を頂戴できますよう、心をこめて祈るものでございます。 拝

正念場の一週間

実質的に師走最後の週を迎えることとなり、いよいよカウントダウンの声が聞こえてまいりました。
オシロスコープ入門
残された日数とお仕事の量を考慮すれば、かなりの効率性を求められる一週間でございます。スタッフには、残業をお願いしなければならない可能性も出てまいりましょう。

この多用な折にも、保険会社はプロデューサー会議などというものを開き、それも一番大事な時間帯に行うというのでございますゆえ、到底、代理店のことなど考えていようはずもございませんね。

ゴルフやラグビーのスポンサーをやるくらいならば、その分、代理店に還元するような施策があっても良いはずでございますが、外資系とは聞こえは良くとも、実際は、痒いところがどこかすらの問いかけもございません。いずれ、大きなしっぺ返しを喰らうことでございましょう。

愚痴はともかく、ひたすら前向きに精進するより術はございません。

異例の多さ*ホイールアライメント

アサダ自動車でのアライメントサービスは、”不必要な”計測や調整はいたしておりませんゆえ、外注を含めても月に1~2台があれば上々というところでございますが、今月に限っては週2台のペースで入庫されております。
アライメント
タイヤの偏磨耗や走行時の流れによるステアリング補正など、トラブルにまつわるものが続々と入っているようでございます。

危険回避ブレーキなどの搭載も増え、この足回り整備の大切さも益々認識されてくることでございましょう。将来的に不安要素も多く、暗いお話の続く業界ではございますが、まだまだ足元を確りと固める必要があるように感じるのは、わたくしめだけでございましょうか?

勝負の二週間

師走も半ば、昨日・一昨日と催されました岡商店会の大抽選会も終わり、いよいよ年末ムードの様相でございます。
アライメント
今週・来週が、アサダ自動車にとりましての正念場となりましょう。まだまだ気を許せる状態ではございません。少なからぬ車検整備に加え、ホイールアライメントサービス、また、突発のバッテリ上がりやタイヤ交換などなど、一日一日を有意義に過ごさなければならない、慌しい師走でございます。

目の前のお仕事お一つお一つに真心を込めて、感謝感謝の日々精進でございます。 拝
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック