継続の極意

何かを成し得ようと考えますと、まずそこに意識を集中させ、しかも継続しなければ、それほど容易く達成できるものではございません。受験が、その最たるものでございますね。
青木仁志
こちらのご本にも、まず快適との離別がうたわれてございます。何かを犠牲にすることもなく手に入れたものなど、本当に望んでいたものでは無いのかも知れないということでございましょう。

社長さまも大ファンの「青木仁志」さまのご本でございます。
スポンサーサイト

民主主義とは?

わが国の多くの方々が神聖視されておられます”自由・平等・人権”は、実は、民主主義というものを間違って解釈し採り入れてしまったゆえに現れてきた、似非概念であろうということを考えさせられるご本でございます。
小室直樹
社長さまは、折にふれては読み返しになられておられます。稀代の天才「小室直樹」さまの名著のお一つでございます。

なるほど、こういった類のご本を多数お読みになられておられますがゆえに、理論武装された社長さまは、どのような屁理屈にも正論でご対処されるということでございますね。先日も、ある教員とのお話では、件の”先生”はタジタジのご様子でいらっしゃいました。一流大学で教育論を学んでこられた方よりも、車屋のオッサンのほうが勝ることもあるのでございますね。

読むべし

本が売れないという時代にあって、その大きな原因の一つに、我が民族の知性・知力の低下があることは明らかでございましょう。それは、読みやすい物にばかり偏重した”読書”がなされていることに一因があるやに考えております。

難解な書物には初めて見るような語彙も多く、読解に時間もかかり、現代のように簡単に答えを求める風潮にはそぐわない一面もございましょう。それでもやはり、何とかして良き書を読みこなしたいとお考えの方々もいらっしゃるはずでございます。
名著講義
こちらのご本は、そういった方々への良きヒントの書となりましょう。

著者の「藤原正彦」さまが、大学での学生方との書にまつわる講義・対談形式として記されたものでございます。武士道や学問のすゝめなど、お馴染みの書のエッセンスを学べ、次なる段階への足がかりとなりましょう。

ヒントにヒント要るわ!

知の巨匠「小林秀雄」さまのご本でございます。
考えるヒント
社長さまは「難しいから、考えるヒントにヒントが要るわ」と仰っておられます。

小林秀雄「科学する心」

追悼 渡部先生

人生観・歴史観
社長さまが学生の頃でも、サヨク死相に染まることがなかったことの要因に、渡部先生の保守本流の思想を学んでおられたことがおありとのことでございます。

歴史や伝統、そして文化など、多方面にわたる先生の深いご造詣に触れられたことが、今の社長さまの根底を支えていると申し上げることも可能かと存じます。立花某に向けられる知の巨人などという戯言とは全く次元の違う、まさに「智の巨星」でございました。本当に、惜しい方を失ったのでございます。

本物の知性とは、難解なことを易しい言葉によって、いとも間単に人に理解させる、人格をも含むものであるということを、先生の書物より学んでゆきたいと考えております。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック