いつも傍に

概ね、人は弱いものでございます。強く見えても、それはそう見せているだけなのかも知れません。
名言集
危機や苦境は時を選ばずに訪れるのもでございます。何時如何なる場合にも、そのような苦難に負けることなく、むしろ大きな懐で受け入れる度量を身に着けておかなければなりません。そのためにも、日々の研鑽は欠かすことができないのでございます。

壁から学ぶ

 壁に対し、逃げてはならない
 壁は私たちが何かを学ぶために、
 私たちの目の前に現れてくれるのだ。
 そのことを肝に銘じておきたい。

このような名言が沢山おさめられてございますこちらのご本は、いつも、社長さま傍らに居てくれる大切な友なのだそうでございます。
スポンサーサイト

今生をいかに生き切るか

お医者さまが、人の魂や大いなるお力についてお記しになられたご本でございます。
ご縁とお役目
その内容は、示唆に富む、実に素晴らしいものでございます。社長さまもお勧めになられておられます。

表題からして、到底、科学者たる医師が記すはずもないような文言が並んでございますが、そういった方がお記しになられたからこそ、一読の価値があるように感じるものでございます。

もっとも、オカルト的であったり、霊感商法的であるというご批判もあるようではございますが、そこは読み手が良識を働かせば良いことでございまして、どこかのアホウサヨクのように、保守思想を罵倒するが為の方策としての揶揄ならば、噴飯物でございます。

社長さまが毎朝、工場内の”物にすぎない”自動車に手を合わせてご挨拶をなさいますが、それもオカルトと一蹴することも可能ではございましょう。しかしながら、魂の力とは、そのような幼稚なものではないことを、社長さまもよくよくご承知でございます。

そういえば、うちの社長さまも大学工学部にて教鞭をおとりでございました。

本日で閉店

社長さま行きつけの本屋さんでございます「ブックスファミリア」さまの堺日置荘店が、本日をもちまして閉店なさるのでございます。
ブックスファミリア
長年にわたりご利用なさった方々も、口々に寂しがっておられたようでございます。読書離れの上に、ネット販売などにシェアを奪われたことが原因なのでございましょうか?

本屋にて、現物を手に取りながら「どれにしようか」と迷読することも楽しいものでございまして、そういった風景が段々と破壊されてゆく現状を、わたくしめは決して良いこととは思えないものでございます。
新本
社長さまは最後の思い出にと、二冊ご購入なさいました。

こちらの堺中百舌鳥店に羽曳野店は、これからも営業なさいますゆえ、社長さまは今後も、そちらをご利用なさることでございましょう。ともかくも、長い間、お疲れさまでございました。そして、ありがとうございます。

なかなか、奇蹟は起こらん

金持ち
表紙をご覧いただきますと、社長さまが、どれほどにお読みになられておられるのかが解るというものではございますが、いかがなものでございましょうか?

「そない簡単に奇蹟なんか起こるかいな」とのことでございます。

継続の極意

何かを成し得ようと考えますと、まずそこに意識を集中させ、しかも継続しなければ、それほど容易く達成できるものではございません。受験が、その最たるものでございますね。
青木仁志
こちらのご本にも、まず快適との離別がうたわれてございます。何かを犠牲にすることもなく手に入れたものなど、本当に望んでいたものでは無いのかも知れないということでございましょう。

社長さまも大ファンの「青木仁志」さまのご本でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック