エンジンオイル交換

ものの本によりますと、”車屋が言うようにこまめに換える必要などない、エンジンオイルは量さえ入っておれば良い”などという、とんでもない記述をする学者もいらっしゃるようでございますが、そのような紙の上でしか物事を考えられない連中のお話はさておき、やはりエンジンオイルはこまめに交換するべきものでございます。
エアクリケース
エアクリーナーケースに溜まったブローバイガスの変容したものでございます。水分と合わさって、黄土色のネバネバした泥のようなものになってしまっております。
スロットル
エンジンオイルも排気ガスを放出いたしますゆえ、排ガス対策としてそのガスを強制的に燃焼室に吸い込ませるために、スロットル・バルブも汚れてしまい、吸気系統にトラブルを誘発することもございます。

自動車を総合的に理解していれば、”エンジンオイルは量だけ入っていれば良い”などというような、機械工学の学者が言うとは信じられぬお言葉も出しようがないと思うものでございます。学者バカとは、こういうことをさすものでございますね。
スポンサーサイト

オルタネータの正常波形

今月17日、25日の記事に掲載されておりますオシロスコープの波形は、いずれも異常波形でございます。正常はどのようになるのか?とのお尋ねもございましたゆえ、正常波形を掲載いたしました。
オシロスコープ
三相交流の波形がダイオードによって整流され、直流のように送られてゆくのでございます・・・と申しましても、わたくしめに詳しいことはわからないのでございますが。

風量不足

この度、ご新規にてアサダ自動車に車検整備をご入庫賜りました、マツダ・タイタンのエアコン風量不足の原因でございます。
フィルタ
内外気切り替えダンパの内気側(イラストの内気切り替えダンパ→の先)に備えられておりますフィルタが、綿埃で詰まっております。これでは、内気循環にしても吸い込む空気量が少ないために、吹き出し口より適当な風が供給されないのも当然でございますね。
エアコン
これまでずっとお気にかかっておられたトラブルが、これにて解消されることでございましょう。この度は、弊社にご入庫賜り、誠にありがとうございます。 拝

びっくり!?

オシロスコープ
社長さまがお記しになられましたご本「自動車工学実践基礎シリーズ・2 オシロスコープ」が、鉄道日本社ランキングの1位に上がってございます。

おそらくこれは、自動車工学の休刊に伴います絶版を憂慮された方々の動向のなせるわざかと思われます。わたくしめのブログにもあちらこちらより、このオシロスコープの本の販売についてのお問い合わせがございますが、社長さまもお持ちではございませんゆえ、ネットにて在庫をお探し下さる他はないようでございます。「鉄道日本社」さまは、現在のところ、お電話が不通となっております。

むやみに高価な中古品にお手をお出しになられないように、ご注意くださいませ。社長さまは「無いもんは仕方が無い。それやったら、本に書いたようなことを俺自信が各所で話をしたら済むことやし、お前のブログを通して発信していったらエエんとちゃうかな」とのことでございます。

えらいこっちゃ(==)

最近は、経済の停滞もございまして、車齢、つまり一台のお車にお乗りになられる期間が長くなっている傾向にございます。
オイル漏れ
それゆえに、シールやパッキンの類が劣化し、色々なところに色々な弊害をもたらしているのでございます。
オイル漏れ
自動車整備事業といたしましては、長くお乗りいただきます傾向は喜ばしいことではございますが、度々に故障を起こしますことは、ユーザーのみなさまに少なからぬご負担をおかけいたしますゆえ、それはそれで困り事でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック