読むべし

本が売れないという時代にあって、その大きな原因の一つに、我が民族の知性・知力の低下があることは明らかでございましょう。それは、読みやすい物にばかり偏重した”読書”がなされていることに一因があるやに考えております。

難解な書物には初めて見るような語彙も多く、読解に時間もかかり、現代のように簡単に答えを求める風潮にはそぐわない一面もございましょう。それでもやはり、何とかして良き書を読みこなしたいとお考えの方々もいらっしゃるはずでございます。
名著講義
こちらのご本は、そういった方々への良きヒントの書となりましょう。

著者の「藤原正彦」さまが、大学での学生方との書にまつわる講義・対談形式として記されたものでございます。武士道や学問のすゝめなど、お馴染みの書のエッセンスを学べ、次なる段階への足がかりとなりましょう。
スポンサーサイト

低脳低レベル

産経抄
産経新聞のコラム・産経抄でございます。

あまりにもの低レベルな”政治家”の言動には、お記しの通り「笑うしかない」ようでございます。

福沢翁の仰った通り、わが大和の国の悲劇は、近隣に支那と韓鮮のあることでございますね。殊に、朝鮮半島の人種は、犬を喰らうとやらで世界から顰蹙を買っていることは周知の真実でございます。その一部低脳なる民族の選びし低レベルな大統領とくれば、愚民の上にある苛き政府よろしく、事態は混迷を招くばかりでございましょう。

大東亜戦争後も、戦中は同胞として命をかけて戦っておきながら、戦勝国民にでもなったつもりで横暴をはたらいたモノが居りましたが、あれらも朝鮮半島の出身者でございましたね。その汚れ腐った血筋が、今もまだ、脈々と受け継がれているということでございましょうか?

笑って済ませていては、いずれ大変な事態を招くことでございましょう。早々に、国交断絶したいものでございます。

曇り空

土曜日の朝でございます。本日も、経営者早朝セミナーにご参加なさいますゆえに、早起きの社長さまでございます。
早朝
お空は雲っておりますが、心はいつも磨きこまれた鏡のように、あらゆるものを素直に映し出せるようにしておかなくてはなりません。

朝早くからのセミナーは、その”心”がいつも、森羅万象をありのまま映し出せるようにするために、日々の実践を怠らないようにすることを、ゆめゆめ忘れないようにする場であるとお聞きいたしております。

願い届かず・・・

小林麻央さん死去 市川海老蔵さんの妻、フリーアナウンサー

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)の妻で、フリーアナウンサーの小林麻央(こばやし・まお、本名=堀越麻央=ほりこし・まお)さん(34)が死去したとNHKが報じた。麻央さんは平成26年10月、乳がんと診断され昨年6月に入院。その後は入退院を繰り返しながら闘病していた。

 麻央さんは15年、フジテレビ系「めざましどようび」の天気キャスターで芸能活動をスタート。日本テレビ系「NEWS ZERO」のキャスターなどを経て、22年に海老蔵さんと結婚。「梨園(りえん)の妻」として海老蔵さんを支え、23年に長女の麗禾(れいか)ちゃん(5)、25年に長男の勸玄(かんげん)君(4)を出産した。

 26年10月、人間ドックで乳がんが見つかった。入院して抗がん剤治療を受けた後、通院治療に切り替えたが昨年6月に入院。海老蔵さんが会見を開き、進行性のがんで「症状は比較的深刻」と説明していた。
夕刻
産経ニュースよりの引用でございます。

沢山の方々の願いは届かず、あまりにも若すぎる旅立ちでございます。小さなお子さまをお残しになられてのご逝去は、どれほどに悔しいことでありましょう。どのような言葉で以ってしても、言い尽くしきれぬ無念さと悲しさにくれるものでございます。

先月には、社長さまのご同業で仲よくされておられました方も、四十六歳という若さでお二人の小学生をお残しになられ、お亡くなりになられております。「小林麻央」さまのご逝去を受けられ、また改めて、その悲しさが込み上げてこられたとのことでございます。

病という何時降りかかるやも知れぬ苦難に、どのように向き合うべきか、どのような覚悟をもって受け立つのか、生きることの難しさをかみ締める日々でございます。

漢字の勉強

漢字
最近、簡単な漢字が浮んでこないとお嘆きの社長さまに、わたくしめがお勧めいたしました漢字練習帳でございます。

一生懸命にお勉強なさいますれば、ネプリーグの問題もオチャノコサイサイでございますよ。

「ネプリーグ」漢字テスト
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック