FC2ブログ

オシロスコープで解決

貝塚の新北ホンダ・北村さんからご相談を受け、波形を送っていただきました。スズキワゴンR(MH34S)・平成28年式、エンジン型式はR06Aの走行45000kmとのことです。

ユーザーの訴えは、自宅から幹線道路に出るまでの峡路で、エンジン回転数2000~2300rpm付近で低速走行する際に、ギクシャクした走りをするというものでした。

早速に試運転に出かけたものの、ユーザーが訴える症状は出ることなく、スズキのCVTにありがちなジャダーのような感じがするとのことで、三週間前、長崎の講習会で私がそのことにも触れたので、”ギクシャク走る”とはひょっとしてそのことを言っているのかも知れないということで、うちでも使用しているアッシュのATFを交換されました。

結果的には、残念ながら不具合箇所はここではありませんでしたが、スズキのあのフィーリングの悪い、船酔いでも起こすかと思えるような走りは改善されてくるはずですから、それはそれとして良いことです。

スキャンツールなどを用いて色々と調べていくうちに、エア・フロー・メータの波形診断をすることになり、馴染みの波形と違うということで送ってもらったものがコレです。
異常波形
明らかに、エア・フロー・メータ異常波形です。以前に、佐藤さんから送っていただいた、ジャガーの故障例(令和2年5月5日)の記事にある故障波形と似た特性があるようですね。

で、新品と交換すると、下のように綺麗な波形に変わりました。

                ちっちゃいねん
IMG1128185339.jpg  わにまろレフト


えっ~、小さいので見難い?はいはい、では
正常波形
いつもの馴染みの波形のように角が立った感じがありませんが、それはこの自動車が、停止した状態では空ぶかしをしても急速にエンジン回転数が上がらないような制御になっていることが原因だと思います。

と言うことで、どうやらとエンジン不調のトラブルは解決した様子です。ただ、コトコトとプラスチックが干渉するような異音が発生しているようで、そちらの原因はまだ掴めていないようです。

まあここまでは、「悪くはないねん。けど、ベストじゃないねん」ということですな、北村さん。

authorized by 浅田 純一



スポンサーサイト



技術講習

今夜は、八尾柏原地区会開催の、いわゆるエーミング講習会が執り行われたものでございます。
講習会
いつものように、サンヒル柏原をお借りしての集いでございました。
エイミング
何度聞いても、やはり自分でやってみないことには、なかなか覚えられるものではございません。

目ぇ疑うわ

志位氏「傲慢不遜で許しがたい」 尖閣めぐる中国外相の主張に

 共産党の志位和夫委員長は26日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめる中国の王毅国務委員兼外相の発言を厳しく非難し、合わせて茂木敏充外相の対応も批判した。

 王氏は24日の日中外相会談後の共同記者発表で「一部の真相が分かっていない日本漁船が釣魚島(魚釣島の中国名)周辺の敏感な水域に入る事態が発生している。これに対して中国側としてはやむを得ず必要的な反応をしなければならない」などと主張した。

 志位氏はこの発言をめぐり「尖閣諸島周辺の緊張と事態の複雑化の最大の原因は、日本が実効支配している領土に対し、力ずくで現状変更をしようとしている中国側にある。中国側の覇権主義的な行動が一番の問題だ」と指摘。「日本側に責任を転嫁する、驚くべき傲慢不遜な暴言だ。絶対許してはならない暴言だ」と強調した。

 さらに、王氏と並んで共同記者発表した茂木氏について「王氏の発言に何ら反論もしなければ、批判もしない。そういう対応をした」と指摘し、「中国側の不当で一方的な主張だけが残る事態になる。極めてだらしがない」と批判した。

 志位氏の記者会見での王氏批判部分の要旨は次の通り。

 「24日に日中外相会談が行われた。これにかかわって大変見過ごせない事態があったので、コメントしておきたい」

 「会談後の共同記者発表で、中国の王毅外相がこう言った。『ここで一つの事実を紹介したいと思います。この間、一部の真相をよく知らない日本の漁船が絶え間なく、釣魚島の周辺の敏感な水域に入っています。これに対して中国側としてはやむを得ず必要な反応をしなければなりません。これが一つの基本的な状況です』」

「これは非常に重大な発言だと、許しがたい発言だと、暴言だと思う。結局、日本側の責任にしているわけだ。しかし、尖閣諸島周辺の緊張と事態の複雑化の最大の原因がどこにあるかといえば、日本が実効支配している領土、領域に対して力ずくで現状変更しようとしている中国側にある。中国側の覇権主義的な行動が、一番の問題だ

 「にもかかわらず、王毅外相のこの発言は日本側に問題があった。だからやむを得ず中国としてはこういう対応をしているんだと日本側に責任を転嫁する、驚くべき傲慢不遜な暴言だ。絶対許してはならない暴言だ」

 「海上保安庁のデータを見てみると、中国の公船の尖閣諸島の接続海域への入域日数は、今年すでに24日までで304日。昨年1年間の282日を大きく上回っている。さらに中国の公船が日本の漁船を追い回すという非常に危険な事態も起こっている。私たちとしては中国のこのような覇権主義的な行動をただちに中止することを重ねて強く求める」

 「そしてここで重大なのは、茂木氏が共同記者発表の場にいたわけでしょ? それを聞いていながら、王氏のこうした発言に何らの反論もしなければ、批判もしない、そういう対応をした。そうなると、中国側の不当で一方的な主張だけが残る事態になる。これはだらしがない態度だ。極めてだらしがない」

産経ニュースよりの引用でございます。

一瞬、目を疑う見出しに驚くばかりでございます。自民や維新が言っているならばともかく、共産党が・・・。

社長さまに、この内容ををお知らせいたしますと「ほう、ほな明日から、共産党支援しょうか」とのことでございます。

共産党に領土だの何のと言われるようでは、政府与党自民党としても、遺憾砲ばかり打っているわけにはゆかないのではございませんか?ただ、武力の後ろ盾なく、いくら覇権主義的な行動を止めろと訴えたところで、暖簾に腕押しにもなりはいたしません。

何となればこの志位某に、六法全書を楯にして、尖閣周辺で憲法9条砲でも打っていただくといたしましょうか。そうすれば、自分達の言う、”平和主義”なるものがいかに欺瞞に満ち、いかに無意味なものかを思い知ることでございましょうが・・・。

一日一日着々と

師走も目の前、年末に向かっても、一日一日が確実に過ぎてまいります。
toyota800.jpg
少々手こずるお仕事が続いておりますゆえ、少しばかりペースアップも必要な様子でございます。

最近はどういうわけか、ご近所のご新規さまがご来店下さるケースも増えている気がいたします。来月に車検整備ご入庫のご予約を頂戴いたしておりますご新規さまは、前回は格安車検整備をしたのだけれど、今回はキチンとした整備をしてもらいたいからということで、色々調べたところ、アサダ自動車が最適とのことで承ることになったものでございます。

一つ一つのお仕事に真心を込めていれば、いつかはお解りいただける時がやってくるということでございましょうか。これからも、日々精進でございます。

一歩一歩着々と

メカトロクラブZENSHINは、来年一月の発足にむけ、着々と前進しているようでございます。グループ成立として大切な会則も、少しずつ整ってきたとのことでございます。
会則
ただこちらは、基本的に「メカトロクラブみちのく」さまの会則を拝借いたしまして、大阪の風土にあったように改訂したものとのことでございます。それは、メカトロクラブとしての統一性を重視することにより、メカトロクラブ全体として、将来の発展につながるものでありたいとのお考えからの帰結だそうでございます。

今しばらく議論の余地を残してはおりますが、年内には会則案が出来上がり、第一回総会にて承認されることにより効力を持つものとなる手はずでございましょう。

このメカトロクラブZENSHINが、全国に名を響かせるような集団となりますことを、わたくしめも心より祈念いたすものでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック