九月最終週

先週は非常に気ぜわしい週でございましたが、今週はじっくりと腰を据えてお仕事に取り組めることと存じます。
伊勢神宮
このお彼岸はお墓参り、そして、二年半ぶりのおかげ参りにと、心安らぐひと時でございました。ご先祖さまへのご挨拶や神聖なるお力への拝礼は、今を生きる大きな意味と活力をお授けくださいます。

人としてこの世に生を受けるだけでも奇蹟と申せますのに、それも、この大和に生まれましたことは、この上ない幸せと感じるものでございます。諸外国からは「日本人に生まれたかった」と羨望されますが、それがどれほどに意義深いことなのかを考えなければなりません。

我が国の教育は学校だけに任せておけるものではなくなり、民間の大きな力も必要な時代でありますが、それを良しとしない反駁連中が毒を吐き散らすかの如く、反日洗脳狂育の手を緩めはいたしません。それに対抗するためにも、良識ある大人たちが、生き筋を示していくことが大切なのでございます。

大いなるお力への敬服は、その第一歩でございます。
スポンサーサイト

ほざけほざけ

負け犬の遠吠えとは、こういったことをさすものでございましょう。
赤いセキグチ
この度の安倍総理の衆議院解散への風を受けて、読みもできない”風をよむ”などとオコガマシイにもほどがあるとは、まさにこの事でございましょう。
赤いアオキ
おなじみ、TBSの腐れサヨク番組「関口宏・サンデーモーニング*お写真はTBS系列配信より拝借*」の一場面でございますが、下のお写真の青木某などは、色々なことは言っても、実は、この度の解散の本音は憲法改正にあることが見え隠れするが如きの発言をいたしましたが、アホウ炸裂でございますね。見え隠れどころか、そこがこの解散の大義でございましょう。

北鮮のキチガイ行為を受けて、今のままでは我が国は滅んでしまう、そのようなことにならないために、腐ったフルーツは捨て去り、新鮮な果実を作成しなければならない、その緊急時にあっても、このトカゲ目の男は下らぬ暴論を吐いております。

いかに腐れ番組がミスリードしようと、わが大和の民は、もう我慢の限界にきているものであって、この連中の思うように事は運ばないのでございます。わたくしめは、この連中の妄言を可笑しく思い、笑いながら拝見いたしておりました。

ほざけほざけ、腐れサヨクども!

おかげ犬にまねき猫

おかげ犬
まねき猫

珍道中

本日は秋分の日ということで、社長さまご家族にお供いたしまして「伊勢神宮」さまに参拝いたしました。
日の丸
大変におもしろおかしい道中でございました。往きも帰りも、笑いの絶えることない楽しい旅でございました。詳細は、また、おいおいに。

さて、社長さまは明日、早朝より町内の清掃がございまして、その後はご納車がおありとのことでお仕事でございます。なかなか、ゆっくりとお休みにはなれないようでございます。

今生をいかに生き切るか

お医者さまが、人の魂や大いなるお力についてお記しになられたご本でございます。
ご縁とお役目
その内容は、示唆に富む、実に素晴らしいものでございます。社長さまもお勧めになられておられます。

表題からして、到底、科学者たる医師が記すはずもないような文言が並んでございますが、そういった方がお記しになられたからこそ、一読の価値があるように感じるものでございます。

もっとも、オカルト的であったり、霊感商法的であるというご批判もあるようではございますが、そこは読み手が良識を働かせば良いことでございまして、どこかのアホウサヨクのように、保守思想を罵倒するが為の方策としての揶揄ならば、噴飯物でございます。

社長さまが毎朝、工場内の”物にすぎない”自動車に手を合わせてご挨拶をなさいますが、それもオカルトと一蹴することも可能ではございましょう。しかしながら、魂の力とは、そのような幼稚なものではないことを、社長さまもよくよくご承知でございます。

そういえば、うちの社長さまも大学工学部にて教鞭をおとりでございました。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック