FC2ブログ

エア・フロー・メータ

福島の佐藤さんが、ジャガーの故障診断でかなりご苦労されたようですが、Lジェトロにおいて燃料基本噴射時間(ms:ミリセカンド)決定の演算に必要な、重要な要素としての吸入空気量を計測するために備えられている部品が、エア・フロー・メータ(通称;エアフロ)です。

エア・フロー・メータ

今回は、その信号をuScopeで取り込んでみました。

uScope_20200328223433337.jpg
写真の右下に▼θのように見える所が0ボルト、つまりアース電位です。左から信号が入力され、3Divまでがアイドリングの数値を現しています。約1.5Vですね。そこから急にアクセルをふかすと2.5V以上に上昇しています。極めて簡単に書くと、これは吸入空気によりエアフロ内に設けられた熱線(発熱抵抗体)が冷やされ、制御部より多くの電流を流しているということを示しています。

この信号波形を観る際に、注目すべき大事な点があります。いずれDジェトロのバキュームセンサ信号波形も掲載するつもりですが、下の写真のが重要な部分で、このコブのような部分が、補助空気バルブ(ISCV)が正常に作動していることを現すものです。スロットルバルブを急に閉じますと吸入空気量不足となりますが、それを防ぐために適切な空気を供給するためにバイパスさせているということを波形が物語っているのです。
エアフロ信号
もし、ISCVなどの補助空気バルブが作動不良を起こしますと、この部分が平らになる傾向があります。

エアフロの特性ズレなどの故障は違ったものになりますが、今のところ、その故障波形は持ち合わせていません。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



追補 その三

追補も、その三となれば追補を意味するのか???怪しいところですが、まあそれはそれとして・・・。

その一で、「故障波形に傾向はあっても定型はない」と書きましたが、プラグの異常にも典型的なものから変わったものまでが見られます。
異常波形
上の写真は、スパークプラグが磨耗しエンジンが震えるというような症状の場合によく見られる波形ですが、プラグ不良の典型例と言えるものです(以前にも掲載)。

ところが、プラグの不良は磨耗だけではありませんね。燃焼室に混入したエンジンオイルで汚損された場合、スパークラインにかなりの乱れが生じます。アイドリングでは一見正常に見えましたが、エンジン回転数を上げると下の写真のようにスパークラインが大きく乱れます。(第三気筒)
異常波形
日産・クリッパー(三菱OEM)のエンジン不調で、他業者からの依頼で診断したものです。スパークプラグを交換したものの、エンジンの震えも止まらず、吹き上がりも悪いので診て欲しいというものでした。
正常波形
問題のない他の気筒(第二気筒)と比べても、その乱れの激しさがよく判りますね。

更にこの状態が進行しますと、プラグがくすぶり出し、イグニションコイルの異常かと思えるような波形が現れる場合があります。
異常波形
*フォルクスワーゲン・アウディ*
こちらも燃焼室にエンジンオイルが混入したものです。根本的に、燃焼室へのオイル漏れを直さないことには、トラブルの解消は望めません。

これまでの記事で、スパークプラグの汚損による異常の例を掲載していなかった(はずな)ので、追補に加えておきます。

authorized by 浅田 純一

三月の実働もあと三日

コロナ、コロナで大騒ぎの世間さまでございますが、自動車整備業界でもお店によって影響の有無があるようでございます。比較的、影響の少ない形態のお仕事と申せましょう。
点火波形
それでもやはり、自動車販売、特に新車の売れ行きは少しばかり悪いようでございます。アサダ自動車に於きましても、ここ暫くは中古車販売が主流とも思えるような感じでございます。整備のほうは同業他社さまよりのご依頼も多く、車検の少ない年回りにはありがたいことでございます。

弊社なりにコストダウンなども考慮しながら、お客さまにお喜びいただけますようにと努力はいたしておりますが、経済悪化の昨今、格安車検整備に向かわれる方もいらっしゃるようでございます。

先日も、昨年、他社にて車検整備をされたお車がオーバーヒート故障でご入庫されました例もございますが、ずっと弊社にて整備をされておられますと、それが普通となり、いつも安物車検しかしていない他人からの話が耳に入ることで値段の比較をされ、金額のみで忌避されるユーザーにこういったことが起こるケースは、アサダ自動車のみならず、キチンとお仕事をされておられます整備工場には有り勝ちなことでございましょう。

夜間の出張サービスなども怠らずに伺っておりますが、それもこれも、お得意さまであるがゆえのことでございます。中には、他社に整備を出しておきながら、困った時には平気で依頼してくるユーザーもあるやにお聞きいたします。

社長さまに、そのような折にはどうなさるのかをお聞きしたことがございます。お応えは「ウチは助けに行くで。その代わり、相応にはいただかんとな。出張費用から全部、一切漏らすこと無しに即金でな。それが当たり前のことやろ。嫌なら、整備出したとこに頼んだらエエねん。行かんとは言うてへんねんからな、まだ親切なほうやろ。」とのことでございます。

怒らせると始末の悪いオッサンでございますね。

じゃーん

正面から
わにまろ
側面から
わにまろ
ピンボケ~

じゃじゃじゃじゃ~ん

57歳

誕生日
「須藤」さまよりお祝いのメッセージを頂戴いたしましたが、本日は、社長さまの57歳のお誕生日でございます。あと三年で還暦でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック